橋本奈々未!弟は医学部に通うお姉ちゃん孝行の大学生!


『なんて弟思いの良いお姉ちゃんなんだ!!!』

橋本奈々未さんってまだ23でしょ!?

これだけ可愛いくて、家族思いな良い子辞めちゃうの残念です。

橋本奈々未さんが引退発表してから、弟はどう感じているんでしょうね。

弟は芸能人じゃなくて一般人で大学生でしょ!

大学ではまだばれていないのかな?

ファンや一部のマスコミが必死になって探しているかも!?

スポンサーリンク


今回は乃木坂46の中心メンバー橋本奈々未さんが引退理由でもある

弟の大学についていくつか候補を絞ってみました!

橋本奈々未の弟が通う大学候補3選

橋本奈々未さんの弟さんは現在大学2年生!

大学では一年間、猛勉強で頑張って授業料免除になりました。

橋本奈々未さんが「あと4年間大学生活頑張ってほしい」と言ってたので
今2年生なので、6年生の大学が候補になりますね。

文系の学科は4年生が多いので、理系、もしくは医学部や薬学部が候補です。

今回は「医学部」で絞って、尚且つ橋本奈々未さんが北海道旭川市出身なので
そこから通える範囲の大学を調べて見たら3つの大学が出てきました。

「旭川医科大学」(国立)
北海道旭川市緑が丘東2条1-1-1
TEL:0166-68-2214

「北海道大学」 (国立)
北海道札幌市北区北17条西8丁目
TEL:011-706-7484

「札幌医科大学」(公立)
北海道札幌市中央区南1条西17
TEL:011-611-2111

こう見ると国立大学か公立大学が目立ちますねって言うより、医学部がある大学の割合が
国立大学43校・公立大学が8校・私立29校でダントツ国立が多いんです。

国立の医学部は一律、半期で27万ぐらい。年間の学費は55万程度です。

医学部だと×6年なので、330万程度の授業料がかかる事になります。

その他に入学費として30万ぐらいかかるので、350万程度になります。

一方で私立大学は安い所で2000万、高いところで4000万越えって感じですね。

こう比べて見ると、お金がかかるかかる言われる医学部ですが、半数以上がお金かかっていない人たちです。

(公立の学費はほとんど国立と一緒、もともと市内住在の人だと少し学費が安くなるようです。 )

ちなみに国立大学だと、親の収入が平均以下(東大は400万以下とか)の学生に対して、授業料免除というものが充実しています。

また半額~全額免除があるので、実質6年間の授業料0円ということも家庭によっては可能のようです。

こちらが橋本奈々未さんの弟さんが授業料免除になった理由なんでしょうか?

もしかしたらお父さんは漁師さんとかで収入が安定しない職業とか!?

スポンサーリンク


橋本奈々未の引退は本当に弟が理由?

授業料免除って並大抵の努力で出来る事じゃないですよね。

私が大学生頃は、合コンやバイトで大学の授業に出ない子も多かったですよ。
たぶん弟くんは橋本奈々未のために、勉強以外の事は捨てて頑張っていたんでしょうね。

橋本奈々未さんは、本当に裕福でなかったので、

「ロケ弁が食べられる」

という理由から乃木坂46オーディションに応募したそうなんです。

今後は、美大出身を生かした仕事に就くのかと憶測が出ています。

しかし美大に入学したのは、美術への興味ではなく、なんとしてでも上京したかったとか。

親への理由のこじつけとして東京にしかない武蔵野へ行ったんです。

橋本奈々未さん自身は、元々芸能界指向でなかったので、引退を決めたので、結婚が理由ではないとご本人も言ってます。

まとめ

橋本奈々未の弟さんの大学がどこで医学部なのか予想してみました。

まだネット上では正確な情報が出ていませんでした!

弟のためにアイドル頑張っていたエピソードとか感激しました。

引退してもリアルの世界でも大活躍しそうですね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です