ドラマ「嫌われる勇気」気になるキャストと相関図をご紹介!


シリーズ累計180万部の大ベストセラーが刑事ミステリーとしてまさかのドラマ化!

原作の書籍を読んだ人もそうでない人もきっと楽しめる注目のドラマ「嫌われる勇気」の気になるキャストについてお伝えします!

スポンサーリンク

ドラマ「嫌われる勇気」基本情報

キャストの話をする前にまずは基本情報から

ドラマ「嫌われる勇気」

2017年1月12日(木)10時スタート ※初回15分拡大

原案:岸見一郎 古賀史健 「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)

脚本:徳永友一 大石哲也 ひかわかよ

音楽:得田真裕

プロデューサー:目黒正之 井元隆佑

ドラマ「嫌われる勇気」キャストと相関図

菴堂蘭子・・・香里奈さん

http://karina-karina.com/profile/

この物語の主人公、菴堂蘭子は、蘭子は独身、彼氏なし、32歳。警視庁刑事部捜査一課8係の刑事です。周囲の意見には耳を貸さず、常に自分が信じる道をいく一匹狼タイプの蘭子はアドラー心理学を体現し「嫌われる勇気」を持って生きています。

周囲の評価を気にしない彼女ははっきり言って嫌われ者。ですが難事件を次々解決するエースなんです。

蘭子を演じる香里奈さんはフジテレビの連続ドラマに出演するのは『SUMMER NUDE』(2013年7月クール)以来3年ぶり。

できる刑事役、というのはキリっとしていてスタイル抜群、かっこいい香里奈さんにピッタリですね!

嫌われ者という役柄をどんな風に演じるのかその演技に期待です!

青山年雄・・・NEWSの加藤シゲアキさん

憧れの捜査一課に移動してきたばかりで正義感に燃える刑事。28歳。

周囲に常に明るく接する彼は実は優柔不断で周りの目を気にしまくりのいわゆる「嫌われたくない男」

真逆の性格の蘭子とタッグを組むことになり戸惑い振り回されながらも奮闘し、アドラー心理学を学びながら成長していきます。

蘭子に振り回される青年役を念じる加藤シゲアキさんはフジテレビの連続ドラマに出演するのは『傘をもたない蟻たちは』(2016年1月)以来。なんと刑事役は初挑戦とのこと。きっと刑事の姿の加藤さんはかっこいいはず!楽しみです!

スポンサーリンク

大文字哲人・・・椎名桔平さん

大文字哲人は「犯罪心理学」を専門としている、帝都大学文学部心理学科の教授

事件の犯人像に関する情報を警視庁に提供する特別コンサルタント。

蘭子の大学の時のゼミの教授でもあります。蘭子のこともアドラー心理学についても全て知っている存在。

皮肉屋で毒舌ですが、蘭子のことを理解できない青山に、アドラー心理学の存在を教えてくれます。

椎名さんがフジテレビの連続ドラマに出演するのは『極悪がんぼ』(2014年4月クール)以来。風変わりなこの役も椎名さんなら面白おかしく演じてくれそうです!

その他キャスト

追加キャストとして升毅さん、戸次重幸さん、丸山智己さん、桜田通さん、相楽樹さん、正名僕蔵さん、 岡崎紗絵さん、飯豊まりえさん、寿大聡さんの出演が発表されました。

まとめ

原案はよく知られている書籍ではあるものの、ドラマのストーリーは完全オリジナル、ということで未だ謎に包まれているこのドラマ。

追加で発表されたキャストのそれぞれの役がどのようなものなのかも気になるところ。

心理学を盛り込みながらの刑事ドラマはどのように展開していくのかますます期待が高まる「嫌われない勇気」のスタートは1月12日スタート!要チェックです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です