松たか子主演ドラマ「カルテット」の1話ネタバレ感想!動画見逃し配信はこちら!


新ドラマ「カルテット」の第1話が放送されました!

大ヒットとなった「逃げるは恥だが役に立つ」の後枠で豪華なキャストとともに注目されているドラマだったので、放送が待ち遠しかったです。

主演の松たかこさんは民放連続ドラマ主演が5年ぶり!
そんなにドラマ出てないんですね~。
映画「HERO」で少し出演してましたが、出演時間は短かったですよね。

松たか子さんが毎週見れるとは今から楽しみです!

「カルテット」の1話感想や2話のあらすじなどを紹介しますね。

※ここから先はネタバレになるので、まだ見ていない方はこちらをチェックしてくださいね!

⇒U-NEXTはコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ「カルテット」の原作は?

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e4%b8%80%e7%94%9f7

ドラマ「カルテット」は脚本家の坂元裕二さんオリジナルストーリーなので原作はありません。

インターネットで「カルテット」と検索すると、大沢在昌の「カルテット」などが出てきますが関係ありません。

脚本を担当した坂元裕二さんは、「最高の離婚」や「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」などや、古くは「東京ラブストーリー」を手掛けた人物です。

坂元裕二さんと言えば人間ドラマの名手!登場人物の些細で繊細に変化する心境を映像化するのが上手いですよね~。

ちなみに、松たか子さんの「明日春がきたら」や「優しい風」の作詞は坂元裕二さんなんです!

意外な接点でしたね!坂元裕二さんが作詞をしているなんて知りませんでした。

そんな昔から松たか子さんを知っている坂元裕二さんが、どんな役柄を演じさせるのでしょうか(^-^)
演出は「逃げるは恥だが役にたつ」「重版出来!」「コウノドリ」を手掛けた土井裕泰さん。

どれも面白いドラマだったので、この二人が力を合わせるとどんなドラマが出来るのか楽しみですね!

スポンサーリンク

ドラマ「カルテット」のあらすじは?

ある日偶然出会った30代の男女4人が、カルテットを組み軽井沢でひと冬の共同生活を送ることから物語はスタートします。

公式ホームページのあらすじは、この「偶然」に大きな秘密がありそうなので、そのあたりもストーリーの軸になるのではないでしょうか。
登場人物の設定もかなり個性的で、一癖も二癖もありそうです。

そんな4人の共同生活なんて予想が付かず、「偶然」の謎もあるので毎週見逃せないですね!

更に、軽井沢が舞台とのことなので大自然の中でドラマ内の風景もとても綺麗になりそうです。

スポンサーリンク

ドラマ「カルテット」の見どころは?

「カルテット」は主要人物が30代とのこともあり、大人なドラマになりそうですね。

30代は20代の頃と違い、挫折などを経験した人生を考えなおす年齢ではないでしょうか。

また「カルテット」というタイトル通り、4人での演奏シーンも期待できます!

松たか子さんが第一ヴァイオリン、満島ひかりさんがチェロ、高橋一生さんがビオラ、松田龍平さんが第2ヴァイオリンを担当しています。
練習中との情報もあったので、実際に本人が演奏しているシーンもありそうですね。

また第一話のゲストがイッセー緒方さんと発表がありました!これまた個性派の俳優さんなのでどんな役どころか楽しみです(^-^)

そんな30代の男女の恋愛や人間関係を、坂元裕二脚本で描かれるとなると見ごたえのあるドラマになることは間違いないですね!
きっと回を重ねる毎に、引き込まれる展開になるのではないでしょうか!

2017年1月17日(火)夜10時スタートのドラマ「カルテット」は必見です!

スポンサーリンク

「カルテット」1話ネタバレ感想

「カルテット」1話を見ましたが、1時間15分があっという間に感じるくらい、テンポもよく面白かったですね!

4人での演奏シーンも想像したより多く、特にドラマ冒頭の演奏には鳥肌がたちました。
それに、4人で食事をするシーンのセリフの掛け合いも、坂元裕二さんの脚本らしさが出てとても印象的でした。

一見どうでもいい「唐揚げにレモンをかけるかけないか」の話題を、独特のテンポと間で話していて、このシーンだけでもそれぞれがどういうキャラクターなのかわかったのではないでしょうか。

しかも何気ない「唐揚げ」の話題が、ドラマ後半の松たか子さん演じる巻さんが夫が失踪しているという衝撃の告白話しにもつながっていて、さすが坂元脚本だなと感動しました。

あのシーンは、巻がレストランでの仕事を獲得するために、現在演奏しているピアニストが店に嘘をついているとばらしたことに、3人がモヤモヤしているので、お互い思っていることを言い合うシーンでしたが、時間にして約10分ありました!

10分間も場面が変わらずセリフのやり取りだけ行うなんて、とても珍しいと思うのですが、それぞれが絶妙の間で話す姿に引き込まれました。

これぞ坂元ドラマだ!と象徴するシーンだったのではないでしょうか。

しかも1話から、巻の夫が本当に失踪しているのか、巻の夫の母親と思われる人は巻に殺されたと思っていて、その事を満島ひかり演じるすずめに探らせているという衝撃の事実も発覚しています。

ドラマ全体はとても静かに落ち着いた雰囲気で進んでいたように感じましたが、エンディングでは驚きましたね!

ドラマスタートの直前に主題歌を椎名林檎が手掛けると発表され、とても楽しみにしていましたが、ドラマの中のキャラクターとはまた違う色っぽく大人な4人が歌っていてとても素敵でした。

同じ時間に放送していた「逃げるは恥だが役にたつ」とはまた違った意味で、エンディングまで見逃せないドラマになりそうですね!

「カルテット」1話の評判は?

とても評判がいいですね!それぞれの役者さんの魅力も存分に発揮されて、しかもストーリーもおもしろいと絶賛する声が多くありました!期待以上だったひとも多いのではないでしょうか。

「カルテット」2話ネタバレあらすじ

2話では、4人の出会いであるカラオケボックスに巻以外の3人が本当に「偶然」だったのか・・ということも触れられるようです。

予告を見る限り、1話よりもそれぞれの恋愛が動きそうでしたね。
1話の中では松田龍平さん演じる別府司が巻を意識しているようでした。

また、何を考えているか分からない高橋一生さん演じる家森諭高の動向も注目です。

坂元脚本は本当に先が読めず、想像もしない展開になるので、引き続き見逃せない注目のドラマです!

「カルテット」1話の見逃し動画配信はこちら

動画配信サイトの最大手「U-NEXT」
「カルテット」1話の見逃し配信動画は順次更新していく予定です。

「カルテット」1話を見たい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

今なら31日間無料キャンペーン中に登録すると、初回のみ600ptがプレゼントされますよ。
ドラマ以外にも映画や漫画にも使えるポイントになります。

※クレジットカードをご用意してあると登録が早く出来ますよ。

U-NEXT登録はコチラ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です