ドラマ「下克上受験」原作は実話!演出の福田亮介の過去の作品は?


1月13日放送開始の「下克上受験」。
今からでも間に合うように予習をしていきましょう!

「下克上受験」の原作や演出の福田亮介さんについて。見どころなども含めてまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「下克上受験」の原作は?

51fLaRlyz7L._SX339_BO1,204,203,200_

ドラマ「下克上受験」はブログを書籍化したものを原作としていて、実話となっています!

あらすじを簡単にまとめると、中卒の夫婦の娘・佳織が父の信一と共に最難関中学の入学を目指して受験勉強をしていくお話です。

受験を決意した時点での佳織の偏差値は41だったというから驚きです。

塾にも行かずに勉強の出来なかった信一が独自で編み出した勉強法などをまとめた原作本です。

今でも学生の勉強法というカテゴリーで1位を記録中です!

スポンサーリンク

福田亮介さんの過去の演出作品は?

ドラマ「下克上受験」で演出を担当するのは福田亮介さん。

TBSではおなじみの演出家さんです。

これまでの代表的な演出作品の見どころなどを振り返ってまとめていきたいと思います!

記憶に新しい深田恭子さんとの過去のタッグ作品についてもまとめます。

「仰げば尊し」


横浜に実在した高校の吹奏楽部をモデルとして作られたドラマです。

音楽の道を挫折した吹奏楽部の顧問と不良少年たちの感動青春物語でした。

日曜劇場らしく心温まるストーリーでしたよね。

こちらも実話が基ということで、原作のある「下克上受験」と重なるとこがあるかもしれませんね。

実話をドラマとして成功させるには、どう盛り上がりを作っていくのか、演出が重要な役割を担ってくると思います。

そういった意味でも既に実績のある福田亮介さんですから、「下克上受験」も期待できそうですね!

「ダメな私に恋してください」

こちらが深田恭子さんとのタッグ作品ですね!

ダメ男を好きになってしまう残念女をとっても可愛らしく深田恭子さんが演じていたのが印象的でした。

演出の見どころとしては、元々原作がコメディ要素がたっぷりなんです。

そのコメディ感をそのまま活かして思わずくすっと笑ってしまうようなドラマで夜のいい息抜きになっていました!

深田恭子さんのほわんとした雰囲気がドラマとよくマッチしていて、よく合ったキャスティングのように感じます。

こんな声も出てくるほど、深田恭子さんにとってハマり役だったようです。

同じTBSですし、こんな感じのテイストのドラマになるのかな?

個人的には福田亮介さんと深田恭子さんの相性はいいように思うので、ドラマがとっても楽しみです!

スポンサーリンク

「下克上受験」の見どころは?

1話が放送される「下克上受験」の見どころは、最難関中学受験という目標に向かって、家族が一丸となって奮闘していく姿ではないでしょうか?

笑って泣けるストーリーに仕上がっているということなので、疲れが溜まってきた金曜の夜に、ドラマを見て温かい気持ちになれたらいいなぁと思います。

福田亮介さんと深田恭子さんのタッグの魅力がどのように出ているかも注目していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です