相楽樹が「嫌われる勇気」監察医の相馬めい子役!セクシーで壇蜜似てる


2013年に発売された大ベストセラー「嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え」を題材とした木曜劇場「嫌われる勇気」。

香里奈さんが5年ぶりの連続ドラマ主演ということで話題になっていますが、今回は監察医・相馬めい子役を演じている相楽樹さんに注目していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「嫌われる勇気」ドラマのあらすじは?

本題に入る前に、まずはドラマのあらすじを振り返ってみましょう。

主人公は香里奈さん演じる庵堂蘭子(あんどうらんこ)。
警視庁刑事部捜査一課8係の刑事で、32歳という若さで、難事件を解決するエースです。

しかし、彼女は他人の評価や評判を一切気にしない、まさに「嫌われる勇気」を持った人物。
そのため、同僚からは疎まれる存在となっていました。

そんな彼女のもとに、新人刑事青山年雄(加藤シゲアキさん)が配属されます。

組織の論理と反目する孤高の女刑事と、心配性で優柔不断な新人刑事が奮闘する刑事ドラマの要素と、シリーズ累計180万部超の大ベストセラー「嫌われる勇気」の心理学の要素を上手く融合させた新感覚ドラマなのです!

スポンサーリンク

「嫌われる勇気」相楽樹さんの役どころは?

相楽樹さんは今回の「嫌われる勇気」で、帝都大学医学部方位学講座の助教で監察医の相馬めい子役を演じています。

新人刑事青山年雄(加藤シゲアキさん)をセクシーに誘惑したりするお色気シーンもあり!(笑)

「とと姉ちゃん」のイメージが強い方は驚きですよね。
爽やかで健康的なイメージが強い相楽樹さんですが、今回は正反対の役柄と言えるかもしれません。

スポンサーリンク

相楽樹さんってどんな子?

相楽 樹(さがら いつき)
・本名:非公開
・生年月日:1995年3月4日
・出生地:埼玉県
・身長:162㎝
・血液型:O型
・2009年、中学3年生の夏休みに竹下通りでスカウトされ、イトーカンパニーに所属する。

sagara


 出典:http://ameblo.jp/sagara-itsuki/entry-12135657088.html

こんな美少女が竹下通りを歩いていたら、そりゃスカウトされますよね!

気になる熱愛についても調べてみました。
しかし、そこは今売り出し中の女優さん。
信憑性のある情報はありませんでした。
がっかりなような、嬉しいような…(笑)
やはり、相楽樹さんのような透明感のある女優さんは、同じく清潔感のある男性と熱愛発覚してほしいものですね!
相楽樹さんの特技はスポーツ全般で、特にテニス、バスケットボール、陸上競技みたいです!
なので、スポーツ選手なんかも爽やかカップルな感じで好感が持てます♪
お願いだから、昨年芸能界を騒がせたゲス不倫なんてやめてほしい…(笑)

スポンサーリンク

相楽樹さんの出演作は?演技の評判は?

続いては、相楽樹さんの出演作についてまとめてみました。

テレビドラマ
・2010年 熱海の捜査官(熱田水役)
       ゲゲゲの女房(女子中学生役)
・2012年 都市伝説の女第7話(藤田美夏役)
       ドクターX~外科医・大門美知子~第4話
・2013年 クロユリ団地~序章~第3、4話(新堂真美役)
・2014年 神の月(岡崎木綿子役)
・2015年 戦う!書店ガール第3話(女子高生役)
・2016年 とと姉ちゃん
       
映画
・2011年 ネイキッドボーイズ・ショートムービーvol.1「最後のつぶやき」(アイル役)
       Miss Boys!(佐野ちひろ役)
・2012年 リアル鬼ごっこ4(若葉束紗役)
・2013年 さよならドビュッシー(片桐ルシア役)
       はじまりのみち(義子役)
・2014年 私の男(彰子役)
       横たわる彼女(松浦みどり役)
・2015年 グッド・ストライプス(萬谷桜役)

かなり出演作が多かったので、私なりにかいつまんで記載しましたが、それでも多いですね!
その他、CMや舞台にもたくさん出演しています。
さすが今を時めく女優さんです。

そんな数多くの出演作のある相楽樹さんですが、やはり彼女を一躍有名にしたのは2016年度上半期放送のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ではないでしょうか?

透明感のある相楽樹さんは、確かに爽やかな朝にぴったりなイメージがあります。

では、その演技の評判はどうでしょうか?

ふむふむ。全体的に相良樹さんを評価している声が多いようです。

でも、それはどちらかというと、演技力というよりはあの品のある爽やかな雰囲気に対する評価かもしれませんね!
雰囲気は努力してもなかなか変えることができないので、そこを評価されるというのは、女優としてとても良いことだと思います。

「嫌われる勇気」蘭子に敵対心?

さて、ドラマ上では香里奈さん演じる蘭子と、第一話からかなりバチバチな女のバトルを繰り広げていた相良樹さん演じるめい子。
なぜ蘭子に敵対心を燃やすのでしょうか?

めい子は、警察の依頼で被害者の解剖を担当する若手のホープ!
しかし、蘭子にはいつも自分の見解を「妄想」だと否定されるため、イライラを募らせているのです

蘭子もめい子も自分の仕事に誇りと自信を持っているでしょうから、これは怒る気持ちも分かります!

公式ホームページの相関図には、「蘭子の弱点を探そうと、大文字(椎名桔平)に接近する」との記載があります。

めい子は警察官に色気を振りまくセクシーなお姉さんキャラなので、大文字に接近というのが妙に意味深に感じてしまうのは私だけでしょうか?(笑)

でも、あの大文字教授はお色気作戦が通じるようなタイプではないような気もしますが…。

一体めい子がどのように接近するのか、そして大文字教授に接近することによって蘭子とめい子の関係がどうなっていくのかも大注目ですね♪

まとめ

さて、今回は人気急上昇中の相楽樹さんについて調べてみました。

私は「とと姉ちゃん」で相楽樹さんを知ったのですが、少し昭和レトロな雰囲気のある顔立ちで大好きになりました!
実はネットでは壇蜜さんに似ているとの声が多く、とても納得しました!
言われてみれば、まさにその昭和な雰囲気が、妖艶な壇蜜さんにそっくりです。

「嫌われる勇気」で演じているめい子は、今までの健康的な相楽樹さんのイメージとは異なり、どちらかと言えば壇蜜さんのような色気のある役どころ。新たな相楽樹さんの魅力に期待大です!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です