大後寿々花が「嫌われる勇気」で犯人役?子役からハリウッド女優に!


初回が放送された香里奈さん主演の「嫌われる勇気」。
刑事ドラマと心理学がマッチした新感覚ドラマです。
今回は1月19日放送の「嫌われる勇気」第二話に出演する大後寿々花さんに注目したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「嫌われる勇気」大後寿々花の役柄は?

「絶対に消えないペン」などのヒット商品があるメーカーの執行役員の市川が、深夜に会社の窓から転落死。

自殺かと思われたが、庵堂蘭子(香里奈さん)は、自殺に見せかけた殺人で、犯人は被害者と同じ会社にいると推理をします。

その被害者・市川が率いていた商品開発部で働くのが、大後寿々花さん演じる絵実華です。予告ではスーツ姿の大後寿々花さんが!

子役のイメージが強いので、うさぎのような小動物顔の印象がありましたが、「嫌われる勇気」では赤リップが素敵な「できる女性」のように見えます。

蘭子が犯人は被害者と同じ会社と言っているということは、大後寿々花さんが犯人の可能性も大ですね!

大後寿々花さんの公式ブログには、「嫌われる勇気」の撮影現場の様子が書かれていました。

実は私、主演の香里奈さんが昔から大好きでご一緒出来ることがすごく楽しみでした!
「大きくなったね」と言っていただきました(///ω///)♪
共演したことがなくても、私の出演している作品を観てくださっていたみたい。嬉しい!
共演する機会がなくても、そう言ってくださる俳優さんはとても多いのです。
加藤さんには「同期だ!」と言われまして、そしたら香里奈さんも一緒の同期で…!!(゜ロ゜ノ)ノ
3人共同期ということで落ち着きました!笑
「嫌われる勇気」を持ちたい方、是非ぜひ観てくださいね♪
http://ameblo.jp/suzukaohgo/

香里奈さん、加藤シゲアキさん、大後寿々花さん、年齢もタイプもバラバラですが、同期とはびっくりですね!和気あいあいとした現場が目に浮かびます♪

スポンサーリンク

大後寿々花さんってどんな人?

大後寿々花(おおご すずか)
・生年月日:1993年8月5日
・出身:神奈川県横浜市
・身長:160.5㎝
・血液型:A型
・2000年11月、劇団ひまわりに所属し、明治座秋の演劇祭「国盗り物語」でデビュー。
・2005年、「SAYURI」に出演し、ハリウッドデビュー

顔は見たことがあるけれど、名前は知らなかったのですが(ごめんなさい!)とってもめずらしい名前ですね~。「おおご」とは、なかなか読めません!

そして、ハリウッド映画「SAYURI」では、なんとあのチャン・ツィーさんの幼少期を演じています。この時、大後寿々花さんは11歳!!

なんとまあ、女優さんの出世街道まっしぐらという感じでしょうか。

大後寿々花さんの過去作品は?

そんな華々しい大後寿々花さんの出演作をまとめてみました!

映画
・2003年 ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE(ミオ役)
・2005年 北の零年 (小松原多恵役)
SAYURI(千代役)
・2008年 グーグーだって猫である(人間のサバ役)
・2009年 おっぱいバレー(寺嶋美香子役)
カムイ外伝(サヤカ役)
・2012年 桐島、部活やめるってよ(沢島亜矢役)
・2015年 悼む人

テレビドラマ
・2002年 人にやさしく(亀山リカ役)
ごくせん第6話(山口久美子幼少時代役)
天才柳沢教授の生活
・2003年 Dr.コトー診療所(中村愁子役)
・2005年 あいくるしい(天野未来役)
・2007年 セクシーボイスアンドロボ(ヒロイン・林二湖役)
・2008年 連続テレビ小説 瞳(島田奈緒子役)
・2013年 大河ドラマ 八重の桜(小松リツ役)
・2014年 明日、ママがいない(オツボネ役)
・2016年 夏目漱石の妻(正岡律役)

CM
・ヤマザキナビスコ ビッツサンド・エアリアル
・トヨタ自動車こども店長(こども店長の姉役)

いや~、さすがエリート子役!!
すさまじい名作の数々に出演していますね。

「子役は消える」なんてよく言いますが、大後寿々花さんはデビューしてからずっと一線で活躍しているのがよく分かります。

そんな大後寿々花さんの演技力に対する評価はどうなのでしょうか。
受賞歴を調べてみました。

2005年に出演した「SAYURI」では、日本映画批評家大賞新人賞を11歳で受賞。
さらに、2007年「セクシーボイスアンドロボ」では、ザテレビジョン第53回ドラマアカデミー賞助演女優賞を受賞しており、高い演技力を評価されています。

子役時代から数々の映画やドラマに出演し続けている理由は、その愛くるしい見た目だけではなく、確かな演技力があったからなのでしょう!

スポンサーリンク

子役時代に共演した大物俳優は?

そんな大後寿々花さんですが、多くの名だたる有名俳優さんと若くして共演し、その演技力を磨いています。

例えば、今や世界的に有名な渡辺謙さん!!

渡辺謙さんとは、2005年行定勲監督の「北の零年」で共演しています。

「北の零年」は、「世界の中心で愛を叫ぶ」の行定勲監督の作品。

歴史の波に翻弄されながらも、北の大地で懸命に生き抜く人びとを描いた感動のドラマで、主演はなんと日本が誇る吉永小百合さんです。

大後寿々花さんの立場だったら、プレッシャーで押しつぶされそうです(; ・`д・´)
しかし、さすが大後寿々花さん!

そこでの共演がきっかけで、渡辺謙さんに推薦され、ハリウッド映画「SAYURI」に出演することが決まるのです!

わずか11歳でチャンスをものにする力…。素晴らしいです!

スポンサーリンク

噂の中島裕翔と現在は?

子供のころから高い演技力があったのは分かりましたが、プライベートはどうなのでしょうか。

実は、大後寿々花さんは、高校生の頃、現在Hey!Say!JUMPとして活躍する中島裕翔さんと付き合っているという噂があったのです!

さすが大物。スキャンダルデビューも早いです!(笑)
2人は堀越学園で同級生だったみたいですね。

なんとこの学年は、同じくHey!Say!JUMPの山田涼介さんや知念侑李さん、モデルの西内まりやさん、俳優の野村周平さんなどもいたみたいです。

一日で良いからそのクラスに入りたい…(笑)
当時は、デートの目撃情報が相次いだようですが、現在はどうなのでしょうか?

中島裕翔さんと言えば、記憶に新しいのが吉田羊さんとの熱愛
週刊ポストが報じて、ワイドショーを騒がせましたよね!
歳の差はなんと20歳ということで、世のお姉さまに勇気を与えました(笑)

中島裕翔さんは様々な熱愛が報じられているようなので、どこまで真実かは分かりませんが、もしかするとすでに大後寿々花さんとの恋愛は終わっているのかもしれません。
まだ若いですからね!たくさん恋してほしいです♪(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です