「下剋上受験」第3話ネタバレ、あらすじと感想のまとめ


阿部サダヲさんの熱い演技が話題となっている「下剋上受験」の第3話が放送されました!
いよいよ「俺塾」も始動して、これからどうやって受験勉強を二人三脚で進めていくのか注目ですね。

そんな「下剋上受験」第3話を見逃してしまった方の為にあらすじや感想などをまとめていくので、
是非しっかり読んで第4話に備えてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「下剋上受験」第3話のあらすじ

マンションの部屋の一室に「俺塾」と名付けた勉強部屋を作った信一(阿部サダヲさん)。
佳織(山田美紅羽さん)と受験勉強を進めるのにまず始めたのは受験までの工程表を作成したことでした。

工程表に基づき毎晩遅くまで勉強を進めるから佳織は学校の授業中に寝てしまうし、
信一は受験勉強に入れ込む余り仕事そっちのけで後輩の楢崎(風間俊介さん)に押し付けてばかり。

そんな佳織のことを心配した担任(小芝楓花さん)が家庭訪問に来ることになりました。

gekokujyo14

「塾に行かせず受験勉強って本当なんですか?」と先生が詰め寄ります。
信一が中卒であることにも触れ、中学受験は自分が出来なかったことをさせたいだけじゃないのかと指摘します。
更に中学受験をする家庭の大半は親の見栄だと言い切りました。

必死に香夏子(深田恭子さん)は先生に「俺塾」を見せて、信一と佳織の本気を訴えます。
それでも先生は小学校の最大の目的は人間形成であると言い、
「中学受験をすれば幸せになれると思っていませんか?」と信一に聞きます。
「でも、佳織もやりたいと言ってる…」という信一に対して、
「やるって言うに決まってるじゃないですか!」とピシャリ。
「だってお父さんに気に入られたいから」

先生もかつて、父親の意思で中学受験をさせられた子どもだったのでした。
無理やりハイレベルな中学に合格し入学出来たとしてもその先のことを考えてるのか?
ついていけず佳織は苦しむのじゃないのか?
現実的な問題を投げかける先生を止めたのは佳織でした。

「お父さんのことをいじめないで!」
佳織の為にお父さんは頑張ってるから私ももっと頑張る、と涙ながらに訴える佳織を見て思わず先生も涙をこぼしました。

信一は先生の指摘に、親の見栄なのかと悩みますが、これは親の愛であってもし見栄だけならこんなことは続けていけないと信じ、佳織の為に出来る限りのことをすることを改めて自分に誓いました。

授業や仕事を妨げないよう時間割を作って信一はご機嫌。
問題解決したと思い笑顔で職場に行くと、待っていた楢崎に渋い顔をされます。
信一が仕事に来ずに塾にテキストを貰えないか打診したりしている間に、楢崎は部長からのプレッシャーにも負けず売らなければならなかった物件を1人で売りノルマを達成させていたのでした。

一方、学校では「俺塾」で勉強したばかりのつるかめ算をみんなの前で披露して佳織は得意気です。
仲良しの友達もいつもは辛口ですが今回だけは祝福してくれます。
佳織は友達だと思っているものの、未だ微妙に佳織をライバル視している麻里亜も拍手を送っていました。

先生に「お父さんのこと好き?」と聞かれて「好き!」と即答する佳織に、先生は羨ましいと告げました。
「あなたたちみたいにお互いがお互いを好きなら(無謀な中学受験も)うまくいくかもしれない」と言われて、
中学受験も先行き好調かに思えましたが、信一の方はそうではないようで…。

怒りを抑えきれなくなっていた楢崎は、業績を発表するときに部長に、ノルマは自分だけの成果で信一は何もしていないと真実をすべて話してしまいました。

どうなる?信一…!!

スポンサーリンク

「下剋上受験」第3話の反応は?

本当にそうですよね。
受験をなしにしても、家族関係を見ていて胸にくるものがありますよね。

先生も熱いだけで嫌な人ではないんです…。
自分が苦しんだような思いを大切な生徒にさせたくないだけなんですよね。
でなかったら、あんなふうに涙をこぼしたりしません!

今回の展開だけでは先生拒絶派意見も多く見られました。
でも、これから先生の良さがどんどん出てくるはず。
期待して見ていきましょう。

スポンサーリンク

「下剋上受験」第3話の感想

阿部サダヲさんの演技がうまい!!
特におもしろい光景にならなそうな勉強のシーンに結構尺を取っていたのに、阿部サダヲさんの演技が本当に素なのかと思うくらいのナチュラルさで、親子の会話を覗き見しているかのようでした。
どうしても受験ものだと勉強のシーンがこれからも出てくるとは思うのですが、これからも心配なさそうです。

佳織は健太郎くんLOVEなんですね。
1話の信一が佳織の将来を妄想した時のお相手も健太郎くんでしたっけ?
佳織の恋愛模様も少しずつピックアップされるのかもしれないですね。

そして私は1話の時からどこかで見たことあるなぁと思っていた佳織の友達(0点シスターズと名乗っちゃうくらい勉強苦手な2人組の片割れ)がEテレの「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」に出ている子だと気づきました!

gekokujyo15


左端の女の子ですね。
吉岡千波さんといいます!現在小学6年生だそう。

gekokujyo16


クックルンではミールという役を演じています。
主要キャラの助っ人的立ち位置なのですが、この通りとてもかわいいので目立っています。
「下克上受験」でも、今は余りスポットが当たっていないにも関わらず強烈な存在感じゃないですか?!
このまま友人A(アユミと役名はあるけれど)で終わっていってしまうのなら惜しすぎます。
どうかアユミにスポットが当たってくれ~。

今は微妙な距離のある佳織と麻里亜ですが、いい友達になっていきそうですね!
遅刻しそうになった麻里亜を当たり前かのように助けた佳織のことを、すごく嬉しく思っただろうなぁ。
これからの友情関係にも期待です。

gekokujyo19

http://www.tbs.co.jp/gekokujo_juken/info/#info170118

第3話とは関係ありませんが、「下克上受験」の公式LINEスタンプも登場したようです!
かわいい~!!
受験シーズン真っ只中の方も、そうでないドラマファンの方も、チェックしてみてはいかがですか?
私も思わず買ってしまいそうです(笑)

「下剋上受験」第4話のネタバレ予想

このままでは仕事と受験勉強の両立が出来ないと思った信一は退職届を勝手に出してきてしまいます。
家族には内緒でアルバイトを始めるのですが、楢崎が家を訪ねてきたことにより香夏子にバレて…。
香夏子は困惑しますが、信一の父に「口出しをしてはいけない」と言われます。

一方、同じく悩んでいる信一ですが信一の悩みは算数の問題です。
中卒仲間で試行錯誤するも結果のでない信一は「俺塾」の講師に楢崎を迎えることを決めました。

数日後、信一の父がアルバイト先にやってきて香夏子の気持ちを代弁します。
それにより夫婦で話し合いをすることになるのですが、香夏子は意外な決断をしたようで…?!

信一、仕事やめちゃうんですね…!
予告で信一に楢崎が謝っていたし、楢崎の告発も関係ありそうですね。
でもそれによって楢崎という強い味方を手に入れたようです!

だけど、仕事を失ってはダメですよねぇ。
家計管理を必死に頑張っている香夏子が可哀想です。
熱いところが信一の魅力でもあるんですけどね。
まだまだこれからも信一の暴走は続いていきそうなので注目していきましょう!

まとめ

「下克上受験」第3話あらすじと感想をまとめましたが、いかがでしたか?
今回も、心に訴えかけられるシーンがあり涙ぐんでしまいました。
子を想う親の愛とそれに応えたいと思う子の愛。
何が正解なんだろう?と考えてしまいます。

とはいえ、テンポよく楽しめれるストーリーになっているので重苦しくなく見られるのがいいですよね!
中学受験に向けて、ストーリーはまだ動き始めたばかりです。
引き続き「下克上受験」第4話もチェックしてみてくださいね!

「下剋上受験」3話の見逃し動画配信はこちら

動画配信サイトの最大手「U-NEXT」
「下剋上受験」3話の見逃し配信動画があります。

「下剋上受験」3話を見たい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

今なら31日間無料キャンペーン中に登録すると、初回のみ600ポイントがプレゼント!

ドラマ以外にも映画や漫画にも使えるポイントになります。

※クレジットカードをご用意してあると登録が早く出来ますよ。

U-NEXT登録はコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です