「東京タラレバ娘」動画 4話を視聴はこちら。倫子と香と小雪が大ゲンカ?


倫子と香と小雪が大ゲンカ?
東京タラレバ娘の4話では、仲良し三人組が絶交の危機に!

気になる東京タラレバ娘の4話を見逃した方に、
ネタバレや見逃し配信の紹介をしていきます。

「東京タラレバ娘」3話ネタバレ感想! KEYの気持ちは?小雪が恋に落ちたのは誰?

2017.02.02

ここから先はネタバレになりますので、今すぐに東京タラレバ娘を見たい方はこちら!

スポンサーリンク

「東京タラレバ娘」4話のあらすじ


一夜を共にしたKEY(坂口健太郎)から「あんたとは恋愛できない」と言い放たれたことを引きずり、落ち込む倫子(吉高由里子)。 バレンタインムード一色の街で、幸せそうにキラキラする女子たちから逃げるように歩いていた倫子は、本命チョコを選んでいる小雪(大島優子)と出会う。
早速、香(榮倉奈々)も呼び出して話を聞くと、小雪はサラリーマンの丸井(田中圭)と付き合うことになったという。
だが、丸井は妻帯者だった。石橋をたたいて渡るタイプの小雪が不倫の道に進んだことに、倫子と香は言葉を失う。
一方、香も涼(平岡祐太)に彼女がいることを知りながら“セカンド”のポジションにおさまったことを告白。形はどうあれ恋愛が始まった二人に、仕事も恋もうまくいかない倫子は焦りを感じる。
ある日、小雪は商店街の抽選会で「高級温泉旅館ペア宿泊券」を引き当てる。 父・安男(金田明夫)には内緒で、丸井と行くことにした小雪は珍しく浮かれモード。その様子を見た倫子は、幸せそうな小雪に思わず八つ当たりをしてしまう。 そして、それが引き金となり、香も含めて言い合いに。3人は今までにない大ゲンカをしてしまう……!

東京タラレバ娘を今すぐ見る
スポンサーリンク

「東京タラレバ娘」3話の感想

3話では、倫子、香、小雪の3人の恋に急展開な展開がありましたね。
まさか田中圭が実は・・・続きは皆さんの感想をご覧ください。

20代 女性

今回も20代30代女子が共感できそうな内容で面白かったです。
でも、丸井さんの年齢を聞いて35歳だと聞いたあたりで絶対既婚者だろうなという想像ができました。
予想ができたので、結婚指輪をつけてないかと、丸井さんが左手を使うシーンをひたすら探してました。
KEYは倫子たちみたいな女の恋愛会議が嫌いだと言ったけど、私も含め世の女性達の多くに当てはまると思いました。男の人が女性のそういうところが苦手っていうのもよくある話だから納得でしたが。
それからかおりがりょうちゃんの悲しげな顔を見て許してしまうところにも共感できました。
自分の中ではもう終わりにしないといけないと分かっていても、いざ好きな人の悲しげな表情を見ると心が揺れ動いてしまう気持ちが分かりすぎて、りょうちゃんってなんてずるい男なんだー!と思いました。

20代 女性

東京タラレバ娘の3話では、小雪さんが主にメーンの内容でしたね。なかなか小雪さんの恋愛があがらないなと思っていたところ、なんと3話で新展開!いきなり現れたサラリーマンに恋するなんて・・・。小雪さん演じる大島優子さんは元アイドルなので恋愛シーンはないのかなと思っていましたが、丸井さんが現れてくれてなんだかほっとしました。しかし、丸井さんが既婚者とは。なんとなくそんな気はしていましたが本当にいきなりすぎますね!気になったところなのですが、何故丸井さんは既婚者で、「別居中」なのかです。別居しているくらいなら、離婚話もあがっているでしょう。今回の内容では、はっきりと「離婚するから」とは言いませんでしたね。何か離婚できない理由があるのでしょうか?「好きになってもいいかな」というくらいならもう少し男気があってもいいと思いました。確かに、自分の状況をはっきりと伝えることは大切だし、嘘もついていないから好感も持てるかも知れませんが・・・。私には何か裏があるのでは?とひっかかりますね。

20代 女性

仕事も取られ、一瞬プロポーズされるんじゃないか期待した男にもフラれ、自分を枯れた女だと思う倫子。
そんな倫子と一晩過ごしたKey。
あれはどんな意味で、どう思ってるんだろうという気持ちを、自分が傷つきたくないからと誤魔化している倫子に、見ている私までモヤモヤしました。
こじらせ女子というのでしょうか?
あーじゃないかこーじゃないかと言い訳してしまうのは、結婚してもそうかもしれません。
今まで女同士で楽しみながら、綺麗になる努力を続けてい「レバ」、プロポーズの話だっ「タラ」のタラレバ話をしているうちに、思ったより時は流れてしまっていたんだと、実感した三人は焦り始めます。
彼女がいるミュージシャンの涼に揺れる香、実は別居中の妻がいるという良男に一目惚れする小雪。
「本当にこれで良いのだろうか」と心の警告音は普段だったらなるはずなのに、許してしまう。
昼ドラみたいな展開になりそうだなと感じる部分もありますが、恋愛自体はピュアなのです。
見ながら、主人と付き合う前のヤキモキを思いだしました。次回4話が楽しみです。”

30代 女性

「運命」を意識させたいからか、相変わらず出会い部分は偶然に頼っていて面白みを感じられませんが、そのことに目をつぶれば小雪の恋も始まり、相変わらず共感できる部分も多く、楽しい回でした。小雪はさばさばしていてしっかりしているイメージがあったので、不倫という関係に落ちるは意外。香も一夜の過ちで終わるのかと思いきやセフレに発展しそうでハラハラします。前回とんでも展開を遂げた倫子が一番等身大で親近感が湧くのでついつい感情移入しがちになり、最後のKEYとの会話はぐさっときました。確かに女子会って常識的に考えて言わないほうがいいことまでいってしまいがちだし、何でも言えて同意してくれることが多いので依存しがち。まさに「ぬるま湯」だなと危機感を覚えました。

東京タラレバ娘を今すぐ見る
スポンサーリンク

「東京タラレバ娘」4話のネタバレ予想

20代 女性

香と小雪がKEYに余計なことを言ったせいで、倫子は二人に八つ当たりし一時友情が崩壊してしまうと思います。
でもその後倫子はKEYに言われたことの原因は自分自身にあったと気付き、またきっと三人の友情は元どおりになります。
倫子が自分自身を見つめなおしたことでまたKEYと倫子の関係は少し近くのではないかな。
丸井さんは別居中だとはいえ、そう簡単には話が進むわけもなくまだしばらく離婚できないと思うし、りょうちゃんは相変わらずちょっとずるくて彼女とも別れないだろうから、小雪とかおりの恋愛のほうもまだはっきりしないままだと思います。
次週も世の女性達が共感できてちょっと切ない気持ちになってしまうような、東京タラレバ娘らしい面白い内容を期待しています。”

20代 女性

1話から3話まで、倫子さん、香さん、小雪さんと来ましたから、4話ではまた倫子さんがメーンだと思いますね。KEYの存在も気になりながら、早坂さんも何かしかけてくるのではないのかなと思います。きっと4話ではKEYと早坂さんの間で倫子さんが揺れるのではないでしょうか。倫子さんは早坂さんのことを振らなければよかったと言いながら、「好き」という感情はあまり伝わってこないと思います。適当な人と感じでいながら、それが恋なのだと勘違いしているのでしょう。しかし、KEYの存在で本当の恋をだんだん知っていくのだと思います。好きではないと思っていながら恋していて、KEYもだんだん倫子のことが気になり始めるのです。そこに早坂さんが登場。早坂さんと親密になっていく倫子。やっぱり早坂さんのことが好きかも?と揺れる倫子をみて、KEYはやきもきする内容なのではないでしょうか?ちなみに、小雪さんは丸井さんの裏を知り、香さんは、涼ちゃんにまた恋をしていくけど、好きじゃないと言い張るのではないかなというのが私の予想です。

20代 女性

まずは、良男の話からスタートするんじゃないかと思います。
小雪とご飯を食べたあと、これからゆっくり知っていこうと感じる二人。まずは付き合ってみることに。

倫子は、愛がほしいだけなのに上手くいかないと、「愛とはどうすれば手に入るのか」を考えながら、早坂さんに提出する企画書に取り組んでいく。
keyに自分たちのこともネタにしてタラレバ話をしている倫子とは恋愛出来ないと言われたことを、小雪と香に話す。
なんで、keyにどう思ってるのか聞いたの?そんなお節介するから言われたじゃない!ということで、三人の仲が壊れるのかな。
焦りもあるから、占いや風水に頼り、恋愛スポットや方角にも手をだし、ますます方向性が変わっていくのかもしれません。
香は、涼が自分のことを意外と考えていてくれていたと感じることで、「彼女がいる」のに過去の自分を引きずり、涼とよりを戻したくなる。
そんな時に、小雪があてた旅行券。
それぞれが不器用なりに相手を誘おうとしてみるけど、これで良いのかと踏みとどまることがあり、やっぱりいつもの三人が落ち着くと、三人で旅行にでかける。
のかなーと想像してます。

30代 女性

予告編で倫子が香と小雪に文句を言って一触即発になっているシーンがあったので、4話は女子会の闇側の部分にスポットライトが当たるのかなと思いました。一度亀裂が入ると、女子って怖いですよね。また、それと連動するように香の元恋人が香以外にもたくさんの女性と付き合っていることが分かったり、小雪が不倫相手の男性の奥さんに会ってしまったりと、それぞれの恋の問題点も次々と起こってくるのではないかなと思います。倫子は全然予想がつかないです。KEYに言われたことを考え、向き合い、立ち向かっていってくれたらいいなと思いますが、1話から3話まで都合がよすぎる展開が続いていたので、ここらで一度うつ展開になってくれることを期待します。

東京タラレバ娘の登場人物の魅力は?

東京タラレバ娘の登場人物の魅力は?っとテーマで意見を集めました!

一番人気はKEY(坂口健太郎)みたいですね。
その人気の秘密を探ってみました。

20代 女性

まず倫子、かおり、小雪の三人はそれぞれ性格が全然違うものの世の独身女性達の象徴のようなキャラクターで独身女性であれば誰もが必ず共感できると思います。
とくに私は仕事も恋愛も上手くいかず、よく自分に自信をなくしてしまう、それなのに周りの言葉には惑わされやすくてすぐに人を好きになってしまうような性格の倫子が大好きです。
KEYは唯一謎めいてるキャラクターで過去や本心がイマイチ見えてこないところが面白いです。

20代 女性

私の大好きなKEYこと坂口健太郎くんの役の魅力は、すごくクールにみえてとても一途で思いやりを持っていると思います。上から目線で、思っていることは全て口に出すところは、倫子からしたら腹が立つ存在かも知れませんが、相手の事を思って言っているのだと思います。きっと、どうでもいい人には何も言わない性格なのでしょう。亡くなった彼女と倫子が重なるから、同じ目にあってほしくなくて厳しいことを口にしているのかなと思います。一言で言ったら不器用な優男ですね。そうやってみたら可愛く感じるKEYだと思います。

20代 女性

倫子も香も小雪も、友情を本当に大切にしてて、仕事をしていても友達の悩みには、飲みながらトコトン支えあいます。
あんな風に相談を親身に聞き、こんな風にしていたらきっと大丈夫と励ましてくれる友達は、家族のような戦友のような心強い気持ちにさせてくれます。
三十代になっても、三人とも純粋で王子様を待っている。
痛々しいと言われるかもしれませんが、学生が妊娠してトイレに捨てている事件が多発してる今、こんなに恋愛に臆病で、期待をもつ三人のことが可愛くて仕方ありません。
その三人を的確に切るkeyの発言にも愛を感じます。
本当にどうでも良いことなら口にだすのもめんどくさいですよね。
ついついお節介をやく、そんな男気にも惚れてます。

30代 女性

共感が持てるというのが一番の魅力です。
さすがに不倫はないですが、元彼を再び好きになってしまったり、仕事で上手くいかなかったり、おせっかいを焼きすぎたり、「あるある」「こういう友達いる」と思えるような身近なキャラクターをうまく女優さんたちが演じてくれています。3人とも美人なので結婚できないなんて説得力がない!と最初は思っていましたが、結婚できない人って見た目よりも性格が大事なので、女子会にしがみついている様子がよくわかるようになってからは違和感もなくなりました。
タラレバを展開する女子3人とは対照的に、現実は非情だということを示してくれている男性陣の存在も大きいです。実際はこうずばずば言ってくれる人ってなかなかいないので、KEYだけがちょっと浮いていますが、それもスパイスになっていてまたよし、です。”

東京タラレバ娘を今すぐ見る

「東京タラレバ娘」動画 4話みんなの感想

30代 女性

東京タラレバ娘4話の感想をお答えください

最初はこの4話は、同じ状況にいる同世代の女性が見たらきついだろうと感じましたが、途中からやっぱり女の友情って最高だということを感じさせてくれました。論子が金髪男にはっきりこれからもタラレバ言ってやると言ったところがとてもすっきりしました。

女同士はそうやってウダウダ言っているのが本当に楽しいんです。周りからみたら意味もない時間を過ごしているようですが本当に楽しくてかなりストレス発散になります。そのことが忠実に再現されていてよかったです。

高級温泉旅館に女3人で行っていましたが、本当に楽しそうでうらやましかったです。絶対恋人と行くより女同士が楽しいと思います。田中圭さんの奥さんとの別居中がまさかの出産のための里帰り中だったとはショックでした。
小雪とくっついてほしかったです。

東京タラレバ娘5話のアナタの予想する展開をお答えください

小雪は田中圭とはきっぱり別れを告げ、特に落ち込まずまた普段の生活に戻ります。田中圭は普通の小雪の居酒屋のお客さんになり、常連さんとしてちょくちょくあらわれます。

かおりもりょうちゃんに都合のいい女として扱われ、それでもいいと思っていたがやはり惨めだと感じ、もう会わないことを決めます。気分も晴れ、前向きに仕事をすることになると思います。

論子のことが気になりはじめている金髪男ですが、ますます気になり始め、この2人はいい感じの方向に徐々に向いていきそうな気がします。金髪男の結婚していた女性が論子とどこか似ているようでその結婚していた女性のことも次回あきらかになるのではと予想します。金髪男のトゲトゲした印象が柔らかくなってくるのではと思います。

タラレバ娘の魅力をお答えください

女同士のあるあるが忠実に再現されているところだと思います。それぞれいろんな事情があって、集まったときには何でも話してしまうところが女同士にはあります。そして男関係がうまくいっていないときが女同士は1番盛り上がります。意味のない時間をだらだらと過ごしているように見えますが本当に楽しいんです。そのことがすごくわかりやすく表現されているところだと思います。そしてやってはいけないことも色々と教えてくれます。仕事もそうですが、不倫などもです。

東京タラレバ娘を今すぐ見る

20代 女性

東京タラレバ娘4話の感想をお答えください

東京タラレバ娘4話は、倫子と香と小雪の「友情」中心の話でした。
3人とも決して良い恋はしていないので、皆心の余裕が無かったんですね。倫子が喧嘩を吹っ掛ける形で3人の言い合いが始まってしまいました。見てるこっちが冷や汗かきました。

「正論だけどそんな風に言っちゃだめでしょ」と思うことを互いにズバズバ言っててハラハラしました。
でもちゃんとその後、3人とも反省して仲直りが出来たので、やっぱりこの3人はすごく仲良いな~と思いました。

丸井は小雪との温泉旅行をドタキャンするし、挙げ句子供まで居た上に奥さんは別居では無く里帰り中だったなんて、丸井が本当に最低な男だったことが判明しましたね。小雪可哀想。

あとKEYに元奥さんが存在していたことにかなり驚きました。次週が楽しみです。

東京タラレバ娘5話のアナタの予想する展開をお答えください

第5話では、小雪は丸井ときっぱり別れると思います。丸井に、どうして「奥さんと別居している」だなんて嘘をついたのか、子供が居たことを何故隠していたのか、ちゃんと問いただした上で別れて欲しいです。丸井がどんな言い訳をするのか楽しみです。

香も涼のセカンドからいい加減卒業して欲しいです。多分5話で流石にお別れするのでは無いかと思います。
4話で涼にあんな酷い扱いされましたし、目が覚めたと思います。

KEYと倫子の関係は再び急接近するのでは無いでしょうか。あとKEYの元奥さんについて何か判明して欲しいですね。KEYと元奥さんの過去の回想シーンとかあるのでは無いでしょうか。

あとは、倫子と香と小雪のお馴染みの呑んべえでの飲みのシーンが好きなので、5話でもたくさんそのシーンがあると良いなと思います。”

タラレバ娘の魅力をお答えください

タラレバ娘の魅力は、アラサー女の「焦り」や「不安」をリアルに描いているところだと思います。

今まで有りそうで無かったテーマだと思います。でも、暗い話では無く、ギャグテイストで描かれているシーンもふんだんにあるので、見ていてとても面白いです。

私は既婚ですが、既婚の私でさえ共感してしまうようなリアルな女性の本音が描かれているので、大人女子に最適なストーリーです。
あとメイン3人の演技がとても上手です。3人のバランスがとても良いです。

30代 女性

東京タラレバ娘4話の感想をお答えください

タラレバ娘3人が恋愛で喧嘩をするシーンがハラハラしました。倫子は完璧八つ当たりだし、言われてる2人も浮気と不倫なだけに言い返すにも言い返せない感じで不穏な空気で嫌だなと思いつつ現実にもありそうだと思いました。

あそこまではっきり言って喧嘩別れしても、さすが長年の付き合いですね。何かあると集結出来て、悪いと反省したら素直に謝って、それを許すことも出来て、素晴らしい友情だと思いました。浮気も不倫も良くないけど、彼と2人で居る間だけは幸せなんだろうな、そう思いたいんだろうなと見ていて思いました。

一番びっくりしたのはKEYが過去に結婚していたことです。亡くなったのが彼女ではなくて奥さんだったなんて、一気に重みが増した様に感じました。

東京タラレバ娘5話のアナタの予想する展開をお答えください

予告を見て思ったのは、倫子に新たな恋があるんだということです。KEYに振られて、まみちゃんと別れた早坂さんに気持ちが戻ると思いきや新たな恋なんて急展開でドキドキします。しかも付き合って下さいなんて言われていたので、本当に一気に話が進むなと思いました。でも、そこはタラレバ娘なので、もしかしたらどんでん返しがあるんじゃないかと思ってしまいます。

告白してきたのも何かしらの理由があってなんじゃないかとか、騙されているのではと疑ってしまいますね。KEYの方は倫子に恋愛出来ないと言いつつも亡くなった奥さんと重なって見えて気になってきているのではないかなと思います。

そして、小雪と香は浮気と不倫からさっぱり離れようと奮闘するんだろうと思います。でも、きっぱり急に離れるってそれなりの覚悟がないと難しいのでここもどうなるか見物だなと思っています。一番気になるのは倫子とKEYの2人の間の展開です。来週が待ち遠しいです。

タラレバ娘の魅力をお答えください

タラレバ娘3人の友情だと思います。?たら、?ればとかグダグダ言って妄想したり愚痴ったりって現実に当たり前に皆がしていることだと思います。でも、3人の様に誰か1人の為に熱くなったり、八つ当たりして喧嘩したり、素直に謝って仲直りしたりって、本当に信頼し合ってないとどれも出来ないことだと思います。本当に深い仲だからこそ、本音で話して時にはぶつかるし、助け合えるし、楽しいんだと思います。見ていて羨ましいなと思うし、私も友達や仲間を大事にしようと思います。

20代 女性

東京タラレバ娘4話の感想をお答えください

ついにタラレバ三人娘の仲にも亀裂がはいりそれぞれの心情にかなりピンスポットのあたる回になったと思う。
やるだけやって相手にもされない女、セカンドの女、不倫女、そのどれもが、これまでも合わせて濃く濃く表現されているわけではないけれど、実際にそういった経験を経ているものからすればかなり共感しやすいもっていきかたに思えた。

その立場での楽しさ、抜け出せない気持ち、と思った矢先には、突きつけられる現実や惨めさに胸がくっとつかまれるように痛んだ。
誰だって自分以外の人間の幸せなんて両手上げて喜べない。不幸ぶるのは好きだけど、本当に不幸扱いされるのは嫌。

リアルな心情、リアルなスタイルを重たくならずポップに描かれた、良い4話だった。

東京タラレバ娘5話のアナタの予想する展開をお答えください

物語も中盤に差し掛かり、がたっとひとつ、今回でひとくくりついたように思う。
次回予告では、りんこが新たな出会いをしどうやら幸せになるフラグがみえたが、そう上手くはいかないのがタラレバ娘。そのまま幸せになればいいのに、きっとKEYのことが頭から離れない、どうしてかKEYのことばかり思い出してしまう、比べてしまう。どうして?自問自答を繰り返しながらりんこは結局、KEYに向かっていくんだろう。

一方KEYは、元婚約者の伏線がようやく露わになってきた。りんこに似てる元婚約者。きつい言葉を放ちながらも思い出と葛藤するKEY、りんことの間柄にお互いの心情の変化があらわれだす回になるのではないか、ありきたりではあるがなってほしい、と思う。

タラレバ娘の魅力をお答えください

SNSなどではキャスティングについてなどなかなか厳しい意見もよく見かけるドラマではあるが、あくまでもポップに、少女漫画らしさを残しつつ、リアルなシーンを上手に表現されていて、それがなにより素敵だと思う。
セカンド、不倫女など最近はドラマのストーリーに取り入れられることも多々ではあるが、基本重い。面白いが重い。それをぽいっと軽く取り入れ、でもリアルに描いている、女性目線でなんともみやすいドラマなのではないかと感じる。

40代 女性

東京タラレバ娘4話の感想をお答えください

おもしろかったです。3話くらいまでは、倫子と香と小雪が紆余曲折ありつつ、三人で愚痴を言い合いながらも、キーと涼と丸井と最後にはうまくいく、そういう話かと思い、そんなに興味を持たずに何となく見てました。40代も後半、既婚子持ちの私としては、日本昔話を見るような懐かしいなごむ感じの話だと思ってました。

ところが、第4話を見ると、どうやら香と小雪はうまくはいかない雰囲気で。倫子も仕事もうまくいかず、恋がしたいと焦って自分を見失っていたことに気づいて、自分を取り戻した。前回までは倫子の魅力が全然感じられなかったのですが、今回の最後のところではちょっと感じられました。

そして、そんな倫子を見て微笑むキー。これからの展開に期待が持てる感じです。

東京タラレバ娘5話のアナタの予想する展開をお答えください

どうやら倫子にモテ期が訪れそうです。自分を取り戻した倫子は男性を惹き付ける魅力が出てきたんだと思います。もこみちになびきそうになるけど、やっぱりキーが気になって、結局はキーに戻ってくると思います。

小雪はもう丸井には会わないのかと思いましたが、予告を見ると会うんですね。お店に来られちゃえば仕方ないですしね。しっかりしているように見えて、一度好きになるとすぐには切り換えられないタイプですね。そんなギャップが小雪の魅力だと思います。ずるずる丸井と続けちゃうんだと思います。

香は次回は涼の本命の彼女との直接対決だと思います。お互い手も出ちゃうようなもめ事になり、おそらく涼は本命を守るんだと思うんです。それで、香は傷つくんだけど、その後また涼に丸め込まれてずるずる、だと思います。

タラレバ娘の魅力をお答えください

三人のアラサー女性の恋の物語、と思って見始めましたが、第4話で気づいたのですが、主たるテーマはそうではないようです。
それぞれの恋模様で仲違いしたり、妬んだりバカにしたりしあいながらも仲直りして、生涯の友達として人生になくてはならない友情を築きあげていくアラサー女性の群像劇なんだと思います。

恋愛がメインテーマではないからこそ、一人の人を愛し抜く、とかいう重い恋愛ではなく、あっちにフラフラ、こっちにフラフラする軽くてだからこそ現実味のある恋愛を描いているのが魅力なのではないかと、第4話を見て感じているところです。

東京タラレバ娘を今すぐ見る

東京タラレバ娘5話のあらすじ

東京タラレバ娘の動画 第5話を無料で見逃し視聴をする!

2017.02.12

4話放送後に5話のストーリー予想をアンケートを取りましたので、ご紹介しますね。

「東京タラレバ娘」4話動画の視聴はこちら

日本テレビ系列の動画配信サイト「Hulu」
今なら2週間無料トライアルキャンペーン中
Huluのすべてのサービスが受けられます

トライアル終了後は、月額933円(税抜)で見放題!

「東京タラレバ娘」を見逃した方はチェックして見てくださいね!

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

前クールで人気ドラマ「校閲ガール」「ラストコップ」なども見放題ですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です