「嫌われる勇気」5話 見逃し動画配信。ネタバレ感想!


大ベストセラーがまさかの刑事ドラマとして実写化した「嫌われる勇気」。
早いもので、5話が2月9日に放送されました。
今回はドロドロとした女の嫉妬かと思いきや、最後はアッと驚く展開で面白かったですね!
そんな5話のあらすじと感想をまとめました。
 
ここから先はネタバレになりますので、今すぐ「嫌われる勇気」を見たい方はこちら

嫌われる勇気 動画 4話を視聴はこちらから。あらすじ感想やネタバレ公開 

2017.02.03
スポンサーリンク

「嫌われる勇気」5話ネタバレ感想

蘭子(香里奈さん)は、大文字(椎名桔平さん)ゼミのOB会に出席していました。

そこには、犬猿の仲で知られる塔子(内山理名さん)と美沙(中島亜梨沙さん)の姿もありました。

その時、美沙の夫で帝都大学の准教授・山岸(六角慎司さん)が殺害されたとの連絡が入ります。

死亡推定時刻は午後7〜9時の間。

キャビネットの鍵が壊され、荒らされた痕跡があり、物取りの犯行かと思われました。

蘭子は、山岸の机に置かれた「フラワーバレンタイン」というイベントのチラシに塔子の名前があることに気づきます。

それを見た美沙は、隠れて連絡を取っていたのかと塔子に詰め寄ります。

山岸は美沙へのサプライズを考えていたのだ、と山岸と会っていた理由を説明しますが、美沙は塔子が殺したのだと言って、取っ組み合いのケンカになります。

塔子と美沙が不仲の理由は?

もともと塔子と美沙は、大の仲良しだったのですが、学生時代に塔子が交際していた山岸を美沙が略奪してから、絶縁状態となっていたのです。

事件から数日後、塔子主催のイベントが開かれ、蘭子も手伝いで参加します。

そこへやってきた青山に、蘭子は自分にもフラワーバレンタインをくれ、と頼みます。

蘭子は青山が作った花束を見て、「やっぱり人にプレゼントできるような代物じゃありませんね」と一言。

そして、塔子に対して、山岸は妻に花をあげるような愛妻家には見えないと言います。

山岸は結婚指輪もせず、棚には趣味の模型ばかり飾って、夫婦の写真は一枚も飾っていなかったのです。

「花を扱い慣れていない人が、それなりのものを作る時は時間が必要、なぜこのイベントに参加しようと思ったのでしょうか」と塔子に聞くも、塔子は「よその夫婦のことは分かりません」と答えます。

課題の分離

一方、青山は大文字のところへ出向き、課題の分離について教えられます。

大文字は、「私たちはこれが誰の課題なのかという視点から、自分と他者の課題を分離する必要がある」と言います。

青山が分離してどうするのかと問うと、「他者の課題には踏み込まない」と答えます。

さらに、「他者の課題を切り捨てることができず、自分の希望を押し付ければ、時に悲劇を生むことに繋がります。今回の事件のように。」と意味深な話を続けます。

死亡推定時刻がずれる!?

めい子から青山に連絡があり、遺体が犯人によって温められ、死亡推定時刻がずれ、本当は午後4〜6時であったことが判明したと報告を受けます。

塔子はその時間、学生とイベントの準備をしており、完璧なアリバイがありました。

蘭子は美沙の自宅へ行き、山岸から贈られた花が萎れていることに気がつきます。

さらに美沙が3ヶ月前流産したことが発覚。
原因は山岸からのモラハラによるストレスでした。

美沙の事件当日の足取りを洗うことになりましたが、美沙にも完璧なアリバイがありました。

捜査は行き詰まったかと思われますが、蘭子は「これではっきりしました、被害者は二度殺されたんです。」と言います。

蘭子は塔子に会いに行き、山岸は別の場所で殺されたと告げます。

さらに美沙の自宅に家宅捜索を行いますが、どこからもルミノール反応は見つからず。

蘭子は推理が誤っていたと責められてしまいます。
青山は蘭子が心配になり、大文字に相談しますが、大文字は「他者からなんと思われようが、それは庵堂くんの課題ではありません」と答えます。

塔子と美沙の意外な関係

蘭子は塔子と美沙の小学校へ行き、先生から二人の話を聞きます。

小学生の頃、二人が校舎で遊んでいた際に、美沙が階段から落ち、足を怪我したことを知ります。

その事故が原因で、美沙は今でも足の後遺症が残っているのです。

蘭子はその後、また美沙の自宅へ出向きます。
そして、蘭子は飾られていた花から血痕を見つけます。

被害者は二度殺された!?

事件当日、研究棟の搬入口で見た車が塔子の車であることに気がついた間雁(飯豊まりえ)は青山に慌てて連絡しますが、電話の途中で襲われてしまいます。
間雁を襲ったのは、塔子でした。

そこへ、蘭子と青山、そして美沙が駆けつけます。
なんと、山岸を殺害したのは美沙、現場を細工したのは塔子だったのです。

塔子と美沙は仲が悪かったわけではなく、山岸が仲良くすることをよく思っていなかったため、距離を置くようになっただけでした。

その噂を利用して、二人は共犯関係であることを隠していました。

美沙は流産したことが原因で、山岸を殺すことを決意。

手を貸して欲しいと塔子に頼みました。
塔子は足を怪我させてしまった負い目があり、断ることができなかったのです。

そして、蘭子は二人に「あなたたちの友情、明確に否定します」と言います。

塔子に対して「あなたは美沙さんには自分が必要だと思い、勝手に美沙さんの課題に介入したのです」と続けます。

塔子は美沙を助けているつもりでしたが、いつの間にか美沙が自分の課題に立ち向かう機会を奪ってしまっていたのでした。

今回も考えさせられました。
自分では良いことをしているつもりで、相手の課題に土足で踏み込んでしまうことって結構あるような気がします。

それが果たして本当に相手のためなのか、それとも実は隠れた自分の目的を果たすためなのか…。

日々の自分の行動を思わず振り返りました!
5話では、アドラー心理学がとても分かりやすく解説されていたように感じます。

ただ、どうしても推理については疑問点が…( ;´Д`)

家宅捜査したのに、どうして花の血痕分からなかったの!!(笑)

今すぐ「嫌われる勇気」を見る

「嫌われる勇気」5話の評判は?

さて、5話に対する視聴者の声はいかがでしょうか。

当初は加藤シゲアキさんファンのツイートしか見つからなかったくらいでしたが(笑)、だんだんとアドラー心理学について考える人が増えているような気がします!!

そして回を追うごとに面白くなっているとの意見も多数★

最終回までこの勢いで楽しませてほしいものですo(`ω´ )o

今すぐ「嫌われる勇気」を見る

「嫌われる勇気」6話あらすじ予想

5話の最後では、蘭子が男性に抱きついて、楽しそうに歩く姿を青山が目撃してしまいましたね!

ヤキモチを焼く青山が可愛らしかったです( ^ω^ )
今後、二人の関係がどうなっていくのか大注目ですね!

さらに、同じく5話の最後に防犯カメラの映像が何者かによって消されていることが判明していました。

私の予想では、なんとなく大文字教授が関係しているような気がしてならないのですが…。

大文字教授は紳士的で、とても魅力を感じるキャラクターなので、裏があったら相当ショックです(T . T)(笑)

そして、6話の被害者はなんとめい子の元カレ!!

気になる点が盛りだくさんの6話をお見逃しなく★

「嫌われる勇気」5話の見逃し動画配信はこちら

フジテレビ公式動画配信サイトの「フジテレビオンデマンド」なら「嫌われる勇気」見逃し配信動画があります。

「嫌われる勇気」5話を見たい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

今なら通常月額888円が、1ヶ月間無料キャンペーンをやっております。

ドラマ以外にも映画やアニメも見放題です!

※クレジットカードをご用意してあると登録が早く出来ます。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です