下剋上受験の動画 第6話を無料で見逃し配信はこちら

Pocket

下剋上受験の第6話が2月17日夜10時から放送されます。
下剋上受験の放送日が金曜日なので、仕事やプライベートで飲み会で見逃したー!
なんて声が聞こえてきますよ^^

そんな方でも安心してください。
今回は下剋上受験を無料で観る方法をご紹介していきますね♪

もしまだ下剋上受験を見ていない方は、1話から見逃し動画配信がありますよ。

⇒今すぐ「下剋上受験」を見る
スポンサーリンク

下剋上受験6話のあらすじ

佳織(山田美紅羽)が6年生に進級し、迎えた保護者面談で信一(阿部サダヲ)は徳川直康(要潤)と出会う。徳川は娘・麻里亜(篠川桃音)の成績が落ちていることから佳織との友達付き合いを止めさせたいと言う。佳織の成績も伸び悩んでおり、信一は徳川の申し出を受け入れる。しかし、それが原因で佳織との関係はぎくしゃくし、香夏子(深田恭子)からは猛反発を受けてしまう。香夏子は楢崎哲也(風間俊介)に相談するが、公園のベンチで涙を流す香夏子を偶然目撃した信一の後輩・杉山(川村陽介)は、香夏子がいじめに遭っていると早合点。それを聞いた一夫(小林薫)は杉山と共に不動産会社へ怒鳴り込んでしまう。

一方、家族と顔を合わせづらくなった信一は居酒屋ちゅうぼうで幼馴染の仲間と飲んだくれていた。そこに楢崎が現れ、成績が伸びないのは記憶のメカニズムに一因があると解説。納得した信一はこれまでの言動を悔い改め佳織に謝る。

信一は受験前最後の“遊び”としてバーベキューを企画する。そこに自分の友人や麻里亜も招いて大いに楽しみ、それ以後は受験に専念するんだと心に誓う。
そして迎えたバーベキュー当日。川原で信一と仲間たちが準備をしていると徳川が現れたが…。

いよいよ佳織も6年生になって勝負の1年になりますね。

予告では信一と徳川が喧嘩していましたが、佳織と麻里亜のためにも仲良くなってほしいんですが・・

香夏子も仕事が順調で何よりですが、また新たな問題が起こりそうでハラハラしちゃいます!

スポンサーリンク

下剋上受験6話の展望予想

下剋上受験6話の展望を皆さんにアンケートを取りましたので、ご紹介しますね!

下剋上受験6話のアナタの予想する展開をお答えください

30代女性
6年生になって佳織は思うように成績が伸び悩みます。それは佳織のクラスメートの麻里亜ちゃんもそうでした。麻里亜ちゃんの父親、徳川は信一に受験勉強のために今後友だち付き合いはやめようと提案します。信一はそれに同意しますが、佳織と妻、香夏子はそれに猛反対です。

ある日、信一の元部下だった楢崎が佳織の成績が伸び悩む理由について指摘します。それに気付いた信一は佳織に謝り、友達付き合いはしてもいいと言います。そして受験最後の遊びとしてバーベキューを提案します。

信一の飲み仲間や麻里亜ちゃんも呼びますが、徳川がバーベキュー場にきて、信一に喧嘩を売ります。そして信一と徳川は言いあいになり、取っ組み合いをします。

20代女性
仲良くなって徐々に信頼関係が出来上がってきたかおりちゃんとまりあちゃんが中学受験に合格できる道のりをもっと観たいと思いました。まりあちゃんが心を開いてくれてきたけれど、お父さんとの確執などの原因がわかったらいいなと思います。そしてかおりちゃんとお父さんはまた中学受験に向けて、必死に勉強してお母さんがまた優しい夜食を届け出るのかなと思います。

娘をしっかり愛し、お父さんとお母さんが娘のために今できることをどんな風に表してくれるのか楽しみにです。風間俊介さんがもっと勉強を教えてくれたらいいのにと期待します。

40代男性
下剋上受験第6話では、成績が上がった佳織に対して、成績が下がってしまったマリアちゃんとの衝突があるようです。
衝突は、本人たちではなく父親同士の大喧嘩となって現れるようで、実は幼馴染だった父親同士で取っ組み合いのけんかをするようなので、
第6話最大の見どころとして楽しみにしています。

佳織とマリアちゃんは、せっかく少しずつ仲良くなって来たところなので、引き続き仲良く勉強して
お互いを高め合ってほしいなと、良い関係を築いてくれることを期待しています。

香夏子の仕事も上司がとても気持ち悪い男ですが、家計を支える大事な仕事なので、辛抱して頑張ってほしいです。

30代女性
次回はかなこは上司にパワハラかセクハラをされるなどで一悶着ありそうだなと思いました。
自分の奥さんが狙われていることがわかり、色々と心配することがあるなかで、かおりはまりあちゃんとの仲をまりあちゃんの父親にテストの順位が下がったために、一緒に関わらないで欲しいと言われ引き裂かれてしまい、悲しむかおりとまりあちゃん。

しかし、それに気づいたかおりの父親がこども達の立場になり、真っ正面から、まりあちゃんの父親と向き合い
、少しずつではあるがまりあちゃんの父親もまりあちゃんの気持ちを一方的にとらえるのではなく、まりあちゃん自身の気持ちを聞いて、きちんと向き合おうとする場面が増え、家族同士の関わり方が、かおりの父親によって良い方向に変わっていく内容だといいなと思います。

20代女性
深田恭子は、5話で、火事未遂の事件があったことから、家族のこととか、仕事のこととか、考え直すんじゃないかなと思います。そしてまた、阿部さだおも、やっぱり自分が働くべきなんじゃないかな、と考え直し、就職活動をすると思います。深田恭子が仕事でうまく行ってはいるものの、やっぱり、家庭のバランスは阿部さだおが仕事へでかけ、深田恭子が家庭にいることだと思います。

そして、肝心なお受験にむけては、こつこつ地道な阿部さだおと子供の努力の結果がだんだんでてきて、成績は少しずつ上がっていくと思います!そうであってほしいなぁという予想です!

スポンサーリンク

下剋上受験6話の感想

早くも「下克上受験」も折り返し地点を迎え、今日から佳織も6年生に進学しました。

折角出来た受験勉強仲間でもある麻里亜との友情が壊れそうになったり?!

今回もハラハラしながらも楽しめた「下克上受験」の第6話のあらすじをいち早くまとめていきます!!

見逃してしまった方は、是非チェックしてみてくださいね。

佳織(山田美紅羽さん)と信一(阿部サダヲさん)は遂には深夜2時まで勉強をするほどに。
そんな佳織も4月を迎え6年生へと進級し、勝負の1年の幕開けとなりました。

麻里亜の父、直康(要潤さん)は麻里亜を休学させたいと個人面談で先生に申し出ました。
佳織と仲良くすると、表情も明るくなり嬉しいけれど偏差値が落ちていることに悩んでいたのです。
時間がないと焦っている直康は、家庭教師の時間も増やし、佳織との勉強タイムが削られることに。
寂しい気持ちで帰宅した佳織は、直康との話し合いを受けて信一から「麻里亜ちゃんと会うな」と言われて泣いてしまいました。

一方、信一の会社で働き始めた香夏子(深田恭子さん)は、仕事も順調で見習い期間も終え1人立ちすることに。
何かと気にかけてくれる信一の後輩であった楢崎(風間俊介さん)に、つい佳織と信一の喧嘩のことなど本音を話して、泣き崩れてしまいました。
そこをたまたま通りかかった信一の中卒仲間の杉山(川村陽介さん)が香夏子がいじめられていると勘違いし、
親方である信一の父(小林薫さん)と共に香夏子の職場へ殴り込みに行ってしまいます。

その頃、佳織と喧嘩はするし、佳織の成績ものびなやむしで行き詰まった信一は中卒仲間の開く居酒屋でお酒を飲んでいました。
そこに楢崎が現れ、佳織が問題を覚えられないのは、ドイツの心理学者エビングハウスのいう忘却曲線の話を出して、問題を復習していないからだと信一にいい、すぐに帰って佳織と勉強するように言います。
帰宅して佳織に「お父さんが悪かった」と告げる信一ですが、佳織は「麻里亜ちゃんとはもう会わない」と言います。
担任の先生(小芝風花さん)が、悩む佳織と麻里亜に、友達ではなくもっと素敵な関係といえるライバルになることを勧めたからです。

そんな佳織の気持ちも受け、信一は受験前の最後のお楽しみと称し、河原でのバーベキュー大会を企画して、直康や麻里亜も誘いました。
ですが、麻里亜は家で勉強をすると言って来ませんでした。
憤る信一や中卒仲間に、直康はエリート側の気持ちも涙ながらに訴えました。

転校をし、優秀な子が集まる小学校に入った直康は友達も出来ず勉強に打ち込むしかなかったと言います。
特に取り柄のない自分は親や周りから認められるには成績を上げるしかなかった、と。
そんな自分と重なるのか、バーベキューより勉強を選んだ麻里亜が愛おしいと言いました。
それでもまだ納得のいかない信一は必死で食い下がり遂には直康と掴み合いになりました。

そんな時、担任の先生に連れられて、佳織のクラスメイトたちもバーベキューに駆けつけ、
その中には麻里亜の姿もあったのです。
前日の夜に、賑やかな方が楽しいからと香夏子が先生に声を掛け、先生が引率してくれたのでした。

楽しそうにバーベキューに参加する麻里亜にどう声を掛けていいか分からない直康に、
信一はこうい時は頭をわしゃわしゃ撫でてやればいいとアドバイスします。
直康の姿を見て、怒られると身を固くする麻里亜の頭をぎこちないながらも撫でると、
麻里亜は今まで見せたことのないような笑顔で直康を見つめました。

改めて一緒に桜葉学園に行こうと約束し合い、それぞれ受験勉強を頑張る決意をした佳織と麻里亜でした。

信一ないわぁ、って初めて思いました。

「偏差値52で浮かれてるようだとすぐに麻里亜ちゃんに相手にされなくなる」なんて絶対言ったらいけない!

佳織に謝る前に勉強してるドリルを無理やり取り上げたり、ちょいちょい出てくる亭主関白で威厳のある父的なところにイラっとしちゃいます(笑)

受験勉強に目覚める前はそういった感じのお父さんだったのかもしれませんね。
でも、天真爛漫で明るい佳織に麻里亜が救われたように、強引だけど明るい信一に直康も救われていきそうですね。

パパ友の関係、素敵です。

そう思うと佳織と信一も、麻里亜と直康も似たもの親子な気がしてきますね。
桜井家との関わりで徳川家も明るくなっていったらいいですね!

楢崎は今日もこのドラマの良心でした!楢崎LOVE!

下剋上受験6話 みんなの感想

そうなんですよね。
応援歌的な感じで観てると元気が出てくる「応援ドラマ」だと思ってます!

佳織の服のブランドのようです。
BREEZEの服だったんですね!

私もここヤバかったです。
佳織もだけど麻里亜も幸せになってほしい!
不器用な感じがいじらしくて応援したくなっちゃいます。

下剋上受験7話のあらすじ

受験勉強は佳境を迎え、信一は寝る間も惜しみ更にアルバイトも頑張っていくうちに遂に体調を崩してしまいます。更に、直康から麻里亜の受験勉強は好調だと聞き焦りはどんどん膨らみます。

数日後、受験に邪魔となるものを排除するといい体育の授業は休むよう命じる信一に香夏子は納得がいきません。
そしてそんな香夏子も思うように仕事で契約が取れず落ち込んでいました。
うまくいかない桜井家を救うべく、信一の父はある頼みごとを楢崎にしました。

そんな中、信一の心配は的中し、体育の授業で怪我をしてしまった佳織は鉛筆が握れなくなってしまうのです。
もはや受験勉強どころではなくなってしまったのに憤りを覚える信一は…?!

信一、気持ちは分かるけど暴走しすぎ!
これでは担任の先生に言われた「親のエゴ」になってます。
予告では「喧嘩ばかりでDVしそう」なんて言ってたし、やっぱり信一ないわぁです。
受験勉強も大切だけど、昔信一の父が言っていたように、「日々の暮らしを大切にする」を思い出してほしいなぁ。
将来も大切。
だけど、同じくらい佳織の今も大切です。
受験勉強するなってことではなくて、目標だけに集中して周りを見失わないでほしいなと思います。

下剋上受験6話の見逃し動画配信はこちら

下剋上受験の第6話を見逃してしまった方へ無料で視聴する方法をご紹介します。

動画配信サイトの最大手「U-NEXT」で「下剋上受験」の見逃し配信動画が見ることが出来ます。

しかも今なら31日間無料キャンペーン中に登録すると、初回のみですが、「U-NEXT」600円分のポイントがプレゼントされます。

600ポイントを使うと、下剋上受験を無料で見られますよ。

残りのポイントで、下剋上受験以外のドラマや映画にアニメにも使えるポイントになります。

「U-NEXT」では、合計12万本の作品を取り扱っていますので

ぜひこの無料期間中にサービスを堪能しちゃいましょう!

※クレジットカードをご用意してあると登録が早く出来ますよ。

U-NEXT登録はコチラ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です