木村拓哉 ドラマ「A LIFE」動画 6話を視聴。ネタバレ感想あり


木村拓哉さん主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」6話が2月19日に放送されます。
深冬が自分の病気にとうとう知ってしまい、沖田がどんな対応をするのか見物ですね。

もしまだ「A LIFE~愛しき人~」を見ていない方は、こちらから1話からイッキ見しちゃいましょう!

スポンサーリンク

木村拓哉ドラマ「A LIFE」6話のあらすじ

深冬(竹内結子)が病状を知ってしまったのに、まだ有効な手術の手立てを見出せない沖田(木村拓哉)。深冬を気遣う壮大(浅野忠信)だったが、夫婦の間にもぎこちない空気が漂っていた。
そんなとき、早急に手術をしなければならない男性患者が救急で運び込まれ、沖田が執刀、井川(松山ケンイチ)が助手として入ることに。手術には家族の同意が必要だが、現れたのは壇上記念病院の顧問弁護士・実梨(菜々緒)。患者は実梨の父親だったのだ。
ところが、実梨は父親の手術には同意できないと繰り返す。説得しようとする医師たち。羽村(及川光博)から難しい手術だと聞いた実梨は、今度は井川が執刀するという条件付でオペに同意すると言い出す…。

スポンサーリンク

木村拓哉ドラマ「A LIFE」6話の予告動画

スポンサーリンク

木村拓哉ドラマ「A LIFE」6話の展開予想

30代 女性

「A LIFE」6話のアナタの予想する展開をお答えください

深冬の脳腫瘍のことが分かってしまい、病院内も変な空気が流れると思います。
今まで深冬が担当をしていた患者を全部沖田が受け持つことになって、沖田もさすがにダウンをしちゃうんじゃないかなと思うのです。

そして沖田は深冬と壮大の間でも揺れ動くんじゃないでしょうか?
壮大から「絶対に完治させろ」という無言のプレッシャーもあると思うのです。
でも沖田にとっては深冬も大事な人なので、執刀をするのはとてもつらいことだと思います。

今後は深冬が話の中心になってくると思います。
何とか助けたいと思う沖田と沖田に責任をすべて押し付ける壮大。
男同士のバトルにもなると思います。

50代 女性

「A LIFE」6話のアナタの予想する展開をお答えください

見所は深冬の脳腫瘍のオペが可能になるのかという1点でしょうが、あれだけ沖田が苦悩して未だに可能性を見出せないでいるのですから、まだ暫く直ぐにオペという展開にはなりそうにない感じですね。

深冬が自分の病状を壮大と沖田が以前から知っていた事で、色んな衝突が出てきそうな予感です。
夫婦間も、どうみても円満には見えなかったので、益々すれ違いにより深冬の気持ちが沖田寄りになっていくんじゃないかと思います。

そんな折の榊原弁護士の父親の緊急オペを承諾しない事件勃発で、こちらの親子にも何かありそうですね。
井川が巻き込まれて、またいい様に利用されて終わりにはならないといいのですが。

井川も当初に比べれば随分成長してますから。

20代 男性

「A LIFE」6話のアナタの予想する展開をお答えください

壇上深冬さんの脳腫瘍が3cmということでまず、解決法が思いつかず、まさおさん(副院長)や深冬さんの不安な心情が顕著に現れるのではないかと思います。

自分はこれから死んでしまうのではないかという死の恐怖とそれに対する沖田先生の心情がどのように展開されるか。奥さんでも家族でもないけれど、沖田先生はどのような気持ちで幼馴染と元恋人と向き合いケアするのかが次回6話のおもしろいところではないでしょうか。

それに相まって毎回起きるトラブルと病院を拡大できるかどうかということでストーリーが進むのではないでしょうか。

40代 女性

「A LIFE」6話のアナタの予想する展開をお答えください

美冬の手術法が決まってから沖田は美冬に病気のことを話すのかと思っていたら、そうではなかったようですね。

来週は美冬も沖田も壇上副院長も、美冬の手術法が決まらないことであせってイライラしてすごくぶつかり合うと思います。その様子を見て、壇上副院長はまだ沖田が美冬を好きだということを確信すると思います。

美冬も気づいてしまって、じゃあなぜ壇上副院長と結婚すると言った時に止めてくれなかった、と問い詰めると思います。そんなゴタゴタを感じ取った榊原が美冬にくってかかるのかと思います。そして、次回は榊原の人物像が掘り下げられるかもしれません。

⇒今すぐ「A LIFE~愛しき人~」を見る

木村拓哉ドラマ「A LIFE」6話の感想

大好評の日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」の第6話が放送されました。今回は菜々緒さん演じる檀上記念病院の顧問弁護士の榊原がモンスターペイシェントの変貌する!?という衝撃の回でした!早速第6話の内容をチェックしていましょう!

弁護士からモンスターペイシェントに!?

救急にパチンコ店で倒れた男性が運ばれてくる。手術が必要な為、患者の家族の同意が必要となる。そこに娘として現れたのは檀上記念病院の顧問弁護士・榊原実梨だった。榊原は「手術には同意できない」と頑なに拒否をする。15年前に家をでて音信不通だった父に苦労させられたと語る。医師たちが説得すると、ある条件を提示してきた。井川が執刀し、他の医師が手出したら直ちに訴えるということだった。結局手術の執刀は井川が、前立は沖田がすることになった。
やったことがない手術で助けを求めたら病院が訴えるという状況に追い込まれた井川は悩む。
悩む井川だったが、シュミレーションを柴田に頼み手術へのやる気をみせる。
手術当日、勉強し不測の事態を想定し全ての準備をしたという井川。順調に進むかと思われていたが、予期せぬトラブルが発生し、壮大は執刀を代われと急かす。羽村まで手術室に現れるが井川の判断でピンチを切り抜けられ手術は無事に成功に終わる。
手術後の父親に「今後一斉、自分に関わらないことを約束してくれ」と合意書にサインをさせる榊原。意地を張れるのは父親が生きているからだろうと沖田に諭される。
帰り道、壮大からも引き止められず、サインをした父親の合意書を見ながら「どうして愛してくれなかったのか」と泣き崩れる榊原だった。

今回は悪女役で女優業にも注目されている菜々緒さんが演じる、顧問弁護士の榊原が軸となり展開が進んだ第6話でした。これまでは自分の感情を表にださなかった榊原ですが、今回は深冬に嫉妬感情をだして嫌味をいい、壮大にも愛情を試すようなことをしたり人間味爆発していました。ラストの「どうして愛してくれなかったのか?」と泣き崩れていた理由は、あっさり自分との関係の終わりを了承した壮大と、何も言わずに強引な合意書にサインをした父親への思いだと私は考えました。自分の存在を否定されたと感じてしまったのでしょうか。少し榊原に同情してしまいますね。きっと榊原は愛に飢えてた人なんだと思います。このまま病院の顧問弁護士からもやめてしまうのでしょうか?来週また登場するのか気になりますね。

深冬の病状が進行するなか、3人の思いは!?
前回のラストに深冬に病気のことを告げた沖田。自身も医者でMRIをみて時間がないと悩む深冬。時間がないのに何も進んでないと思うが、自分では手術できないので沖田を頼るしかない壮大。3人の関係が変化した第6話でした。
手術ができなかったらどれくらいなのか?と沖田に尋ねた深冬に「4~5か月くらい」と告げた沖田の表情はやりきれない顔をしていましたね。
今まで「大丈夫だから」が決まりセリフだった沖田が自分の病気に対しては「大丈夫」と言ってくれないのがそれほど自分の病気が深刻なんだろうと感じていたのだと思います。
不安でパニックになった深冬を抱きしめた沖田。とうとう2人の距離が縮まった感じがしました。「どこへも行かないから」のセリフには愛を感じてしまいました。それをも影から見ていた壮大はとっても恐ろしく見えましたが・・・。榊原との会話から壮大との不倫にも気づいているようでしたし、最後に深冬が選ぶ相手はやはり沖田なのでしょうか?余談ですが子供の「なんで??」の質問は時にはとてつもない破壊力があることをしった第6話だと思いました。

どんどん孤立していく壮大!?

第6話でのまた戦争勃発でしたね!!
幼いころ98点のテストを父親に「98点は0点と同じだ」と怒られ、父親と確執があったとみられる壮大。提携が正式に決まったことを院長に報告すると、院長には「恩師を売ってまで合併するなんてえげつないと学会で噂になっていた。経営者として冷静に考えろ」と一喝され、「こんなものに価値がない」と怒りをぶちまける。「100点じゃなければ価値がない」と言った父親と院長が被る壮大は怒りをまた壁にぶちまけていました。
院長とは上手く行かない・弁護士からは訴えられそうになる・羽村は言うこと聞いてくれない・深冬は病気の不安を自分じゃなく沖田に打ち明け抱きしめあっている姿を見てしまうなど、どんどん壮大が孤立していっている感じですね。ラストの廊下を歩く壮大の笑顔?はとても怖かったです。
壮大に心から安らぐ日はくるのでしょうか?最近は壮大のキャラが痛くなってきました、早く彼を救ってあげる回がきますように。

木村拓哉ドラマ「A LIFE」7話のあらすじ

進む自分の病状に不安を募らせる深冬は沖田にある提案をする。それはリスクがとても大きく、沖田には受け入れられないものだった。しかし生きるためにはそれしかないと決意が高い深冬は壮大にも同意を求める。そんな中、小児科を訪れた少女に沖田は乳がんの疑いを抱く、ところが乳腺科の医師・児島に「14歳で乳がんの前例はない」と言い切られ、それ以上検査をすることができない。諦められない沖田は・・。

第7話ではいよいよ深冬の治療が始まる感じなのですが、無事に進んでいくのか心配ですね。

そして次回のゲスト出演者が乳腺科の医師として財前直見さんが登場するみたいです。財前直見さんのドラマ出演は久々な感じがします。いつも強気な役が多い財前さんなので、今回は沖田の治療の壁になる役なのでしょうか? どんな対決になるか楽しみですね!

木村拓哉ドラマ「A LIFE」6話の動画配信はこちら

A LIFE~愛しき人~の第6話を見逃してしまった方へ無料で視聴する方法をご紹介します。

動画配信サイトの最大手「U-NEXT」で「A LIFE~愛しき人~」の見逃し配信動画が見ることが出来ます。

しかも今なら31日間無料キャンペーン中に登録すると、初回のみですが、
「U-NEXT」600円分のポイントがプレゼントされます。

600ポイントを使うと、A LIFE~愛しき人~を無料で見られますよ。

残りのポイントで、A LIFE~愛しき人~以外のドラマや映画にアニメにも使えるポイントになります。

「U-NEXT」では、合計12万本の作品を取り扱っていますので

ぜひこの無料期間中にサービスを堪能しちゃいましょう!

※クレジットカードをご用意してあると登録が早く出来ますよ。

U-NEXT登録はコチラ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です