『東京タラレバ娘』第6話の動画(見逃し配信)とネタバレ感想!


東京タラレバ娘の第6話が2月22日夜10時から放送されました。東京タラレバ娘は、1話完結型のドラマじゃないので、1話を見逃しちゃうと、内容が分からなーいってなちゃいますよね。そこで東京タラレバ娘の見逃し配信を無料で見る方法をご紹介します。

東京タラレバ娘を今すぐ見る

スポンサーリンク

東京タラレバ娘/第6話のあらすじ

イケメンバーテンダーの奥田(速水もこみち)と付き合うことになった倫子(吉高由里子)。奥田から「ずっと一緒にいられたら幸せだろうな」とプロポーズのような言葉を言われ、すっかり舞い上がる。
話を聞いた香(榮倉奈々)や小雪(大島優子)はもちろん、KEY(坂口健太郎)も皮肉交じりに祝福。 遂に結婚か…と倫子もその気になるが、一緒に過ごしていくうちに、奥田との微妙なズレに違和感を覚えるようになっていく……。
一方、小雪は丸井(田中圭)と別れられなかったことを告白。結婚できないという事実に目をつむり、不倫の恋にどっぷりと浸かっていく。
そして、香は「東京オリンピックまでに結婚して子供を産む」という目標のため、結婚相談所に登録。すぐに香の希望通りの相手が見つかって会うことになるが、そんな時に涼(平岡祐太)から連絡が入り……。

スポンサーリンク

東京タラレバ娘/第6話の展望予想

              30代男性
坂口健太郎が演じる役の必要性が少し無くなってきたんじゃないかと思います。いつも突っかかるのは、好きだからとかになるのかな?三角関係が始まりそうな気がします。もこみちと幸せになって欲しいけど、最後は坂口健太郎を選ぶんだろうなと。そろそろ仕事も安定して欲しいなぁと思います。
榮倉奈々が演じる役の恋愛は全く想像出来ませんが、あーいう男は必ず戻ってくると思うのでおそらく結婚しそうですね。
大島優子が演じる役の恋愛は、辛いのと幸せなのの往き来で最後は疲れて身を引くはずです。男はバカですが、家族は捨てれないくせに、女は作ってしまう生き物みたいですね。きっと家族は捨てる事はしないと思います。いい風に期待を裏切って欲しいなぁと思います。
              20代女性
今回で倫子にもイケメンな男ができて小雪も別れようと思っていた人とまた復縁してて香も元カレとまた連絡を取ろうか迷ってて結果3人とも相手はどんな人であれ男はできたのでリア充なストーリーになると思います。
倫子は多分ですが仕事がうまくいかなくてヤケになって自分を好きになってくれるイケメンな人に逃げようとしてる感じな気がするのでそこの葛藤とかが描かれるのではないかなと思います。
また香と小雪の両方も好きだけど不倫だったり浮気だったりするのでこれから付き合って行くか迷う感じだと思います。
3人とも恋愛に発展するような出会いが一通りあってそっからどうするかってなるタイミングだと思うのでそこらへんを描いて行くんだと予想します。
              30代女性
予告通りなら倫子は奥田さんに結婚をほのめかされてそっちの方向に進んで行くようだけど、結局自分から断るんじゃないかと思います。しかも倫子の結婚を聞いた早坂さんがまた昔の気持ちが再熱してかアプローチしてきそう。keyは奪いにいったりとかこれといって行動は起こさなそうだけど、チクリと言った言葉が倫子にぐさっとささってやっぱりkeyのことが諦められないと気づかせそうだと思いました。小雪はしばらく不倫を続けるだろうし、香も婚活するみたいだけど結局は涼に戻りそうですかな。でも小雪か香、どちらかは勇気をだして不毛な恋愛を脱すると思います。予想では小雪は泥沼に、香が一抜けするのでは。すぐには相手は現れないけど、6話は次に進むための回になってほしいです。
              40代女性
早坂さんがもう一度考え直して、やっぱり倫子の脚本に賭けてみるんだ!と採用してほしいです。ついでに、脚本をめぐる紆余曲折や言い争いがある中で、興奮した早坂さんがうっかり倫子に告白しちゃうとか。そして、期待の速水もこみち様(奥田さんでしたっけ?)は、単なるいいひとで終わってほしくないです。お金貸してからの持ち逃げまでは言いませんが、ちょっと理由あり男性だと面白いですよね。モラハラな一面があるとか、別れた奥さんのことを忘れられないとか、少し影があると俄然おもしろくなりそうです。小雪はまだしばらくは別れないんでしょうね。香には大きな展開が欲しいところです。この二人は、ズルズルグダグダばかりしているので、次回あたりでガッと攻めてほしいですね。
              30代女性
6話は、まず倫子とバーテンの恋が終わる予感がします。
仕事から逃げた事を後悔し、今のままの自分では、あなたと一緒にいたらいけない気がする。とかで彼と別れ、また仕事を始めると思います。

小雪の不倫の恋は、2人でいる所を奥さんに知られそうになり終わりになると思います。
結局、彼は奥さんと上手くいっていたっというオチがついてきそうです。
香は、バンドマンの彼とは、会い関係を持ちますが、彼に彼女と別れてほしい旨を伝えるのではないかと思います。

3人、また辛い状態になるが、心のどこかで恋愛に区切りがついて一歩前進をしていこうとし、倫子だけが、何かのきっかけでキー君の事を思い始め、早坂さんが倫子のことを気にしだして、6話は終わるのかなっと思います。

スポンサーリンク

東京タラレバ娘の魅力は?

仲間の良さや恋愛に対して不器用な部分や仕事の葛藤。
アラサーならではの悩みだったり、見てて共感できる部分があります。

20代前半で不倫はしてる人少ないと思います。
やはり年を重ねるとしてしまうものなのかなぁ。

不倫をテーマにしてるけど、ドロドロ感がないのがいいと思います。
これからも毎週楽しみに拝見させて頂こうと思います。

タラレバ娘の魅力は恋愛ドラマにはない現実感が多少なりともあるところだと思います。

正直、あんなに急に3人ともに男が現れたりとかイケメンなモデルと出会ったりとか絶対ないとは思うのですが、恋愛も仕事もうまくいかず女ばっかりでタラレバ話言って盛り上がってるっていうのは現実にもあると思うし共感しやすいのでそこらへんが一番の魅力じゃないかなと思います。

また出会いがあっても出会う人は浮気するような奴だったり不倫するようなやつだったり
なにかしら問題があるのでそれもまた現実的だなって思います。

自分たちの飲み屋での会話を聞いているようなセリフがやっぱり魅力です。
自分も女子会に参加してる気分で見られるし、誰かのセリフに私がおもった感想も、また違う誰かがセリフとして言ってくれるような感覚。

アラサーだからってなりふりかまわずというわけでもなく妙に真面目な三人も魅力的です。男性も各タイプの代表みたいなひとが勢ぞろいなので、あーいたいたこんなヤツ。みたいに過去に友達と話しあった男性のことを思い起こしたりして楽しくみています。

なんとなく生きている女子、けれども一生懸命闘っている女子の姿を、うまく捉えていると思います。東京って付いてますけど、都会でも田舎でも、三十路の女子の環境ってそんなに変わらないんですよね。

男性の何倍も仕事を頑張っても報われなかったり、あっという間に若い子に彼氏や仕事を取られたり。こんなに男がいるんだから、いつか出会うって!結婚なんかすぐできる!と思っているうちに、あっという間に三十路になっている。

そんな女子が、日本全国にあふれているんだと思います。だからこそ、共感して観られるドラマなのかなと思っています。

居酒屋さんで愚痴を言う呑んべい女性の姿が良いです。
私も、以前は同じように何かある度集まっていました。
本当にあるあるなのがみていて楽しいです。

アラサーになると、素直に甘える事が出来なくなって寂しくなり
自分がこのまま結婚出来るのが不安になったり、色々と大変な時期だと思います。

だからこそ、いつものメンバーといつもの場所で飲んで恋愛トークして、
妄想して盛り上がったり、恋愛で上手くいかなかったら男の悪口をいってしまったりして、
自分は1人ではない、友達がいつも近くにいてくれる、それが心の安定剤なんだと思います。

なんだか、そんなことを思い出させてくれるドラマで毎回楽しみに見ています。

東京タラレバ娘/第6話のネタバレ

進み始める3人の恋愛

イケメンバーテンダーの奥田と付き合うことになった倫子。
奥田から「ずっと一緒にいられたら幸せだろうな」とプロポーズのような言葉を言われ、すっかり舞い上がります。

「呑んべえ」で倫子の話をつまみに盛り上がる香、小雪。
小雪は丸井(田中圭さん)と別れられなかったことを告白。

一方、香は涼との連絡を絶ち、結婚相談所へ入会することを決意していました。

そんな時、倫子に奥田からメールが。
倫子は奥田に誘われ、奥田の家に泊まりに行くことになりました。
しかし、1人に慣れすぎた倫子は、奥田の家で気を遣うばかり。
すっかり疲れてしまいます。

夢を諦めるべきか悩む倫子

KEYから倫子が結婚して、仕事を辞めるかもしれないと聞いた早坂(鈴木亮平さん)は倫子に電話をします。
倫子は早坂に「諦めどきなのかな…」と話します。
それを聞いた早坂に「sex and the cityみたいな女のドラマ書きたいって言ってたよね?それまだ叶えてないよね?」と言われ、倫子の心は揺らぎます。

その夜、「呑んべえ」で偶然出会ったKEYに「結構面白いんだな、ドラマ創るのって」と言われ、倫子は思わずドラマへの思いを語ってしまいます。

そこへ、結婚相談所帰りの香がやってきます。
香は希望通りの男性を早速紹介してもらえることになったと喜びます。
そんな姿を見たKEYは「結婚したからって幸せになれるわけじゃないだろ」と皮肉を言います。

その時、KEYの元妻のことをふと思い出す倫子。
聞きたいけれど聞けない倫子の様子に気が付いたKEYは「聞きたいことがあるなら聞けよ。聞けないなら詮索するな。」と一蹴します。

自分にとって理想の相手とは?

倫子はその後も奥田との仲を深めますが、趣味などが合わずもやもやする日々を過ごします。

一方、香は結婚相談所で自分の条件にぴったりの男性がいたと言われます。
その時、涼(平岡祐太さん)から連絡が入り、涼への気持ちが爆発します。
香は結婚相談所で「急用を思い出してしまって…」と言って、涼のもとへ走り出してしまいます。

「呑んべえ」に戻った倫子と香、小雪はお互いの恋愛について話します。
3人の話を聞いた倫子は「どっちがいいんだろうね。自分だけのものじゃないけど、一緒にいて楽しい男と、自分だけのものだけど、一緒にいてしっくりこない男。」と嘆きます。
「結婚」とは何か分からなくなる3人なのでした。

恋はしようと思ってするものじゃない、落ちるものだ

「呑んべえ」からの帰り道、倫子はKEYを見かけます。
「結婚しても幸せになれるわけじゃないって言ってたけど、あれどういう意味?」と倫子が聞くと、KEYは亡くなった奥さんのことを話し出します。

KEYの奥さんは高校の時の先生。KEYは病気になり、余命宣告された彼女の「お嫁さんになる」という夢を叶えるために結婚したと言います。
倫子は思いがけない話に驚きます。

KEYの話を聞いて、ようやく倫子は奥田のことを本当に好きなのではなく、好きになろうとしていただけだったことに気づきます。
そして、倫子は奥田に別れを告げます。

今回もとっても共感しました(ノД`)・゜・。

どれだけ優しくて、理想のタイプでも、些細なことがマッチしないと、心の中で小さなもやもやが発生して、それがいつしかどんどん大きくなっていくんですよね。

そしていつしかマッチしないことにしか目がいかなくなってしまいます。同じことで笑って、同じことで感動するって、お金よりも顔よりも大事なことです。

倫子には幸せになってほしかったですが、今回の判断は間違ってなかったと思います!

東京タラレバ娘/第6話みんなの感想

勿体ないです、爽やか好青年の奥田くんをふっちゃうなんて!
胡散臭い男かと思いきや、ただのナイスガイだったもこみち様の出番はこれでおしまいなのでしょうか。
でもとにかく、自分の価値観を崩してまで男と付き合おうとは思わない、これまで生きてきた自分のライフスタイルを肯定してくれるような男と出逢いたいんだ、という倫子の気持ちには潔さを感じました。

香と小雪がグズグズと子供っぽい感覚をしているのに比べて、倫子がぐっと成長したようにも感じました。
ラストに屋上で、「未来のあたしゴメンねー」と叫ぶ倫子には、清々しさと切なさとが垣間見えて、なんだかジンときました。
いろいろな後悔もあって、それでも歩んでいこうとする倫子の姿に共感しました。

(40代女性)

奥田が予想以上に完璧男だった上に映画を会話に盛り込んでくる感じが、私も無理だと感じました。
倫子が奥田と一緒に居て疲れる気持ちが良く分かります。

朝からジョギングに行ったり、部屋がピカピカに綺麗だったり、とても良いことだとは思うのですが、自分の彼氏だと思うと窮屈に感じてしまいます。

また、香は30万という大金を払って結婚相談所に行って
年収1千万の相手と知り合えるチャンスだったのに、涼を選ぶなんて勿体ないことしたと思います。

どんなに好きでも涼は本命のモデルの彼女がいるし、例え今後本命の彼女と別れて香と付き合ったって絶対浮気すると思います。
でも恋をしてる時って正常な判断が出来なくなってしまうんですよね。香には早く目を覚まして欲しいです。

(20代女性)

イケメンで完璧なのに居心地の悪いオトコ、かわいくてすごくタイプなのに不倫をしているオトコ、自分を大好きだと言ってくれるけど彼女がいるオトコ…三者三様でどれも苦しい恋愛相手で倫子たちの苦しみがすごく伝わってきました。

私自身がアラサーなので余計身に沁みます。この年になると愛されることが幸せなのかなと感じることが多いのですが、やはり自分が愛せる相手じゃないと一緒にいても苦しむことになりそうな気がしてあと一歩が踏み出せません。

倫子たちの行動をみているとリアルさがあってドラマというよりドキュメンタリーみたいです。

KEYと倫子、早坂さんと倫子、それぞれの今後も気になります。
彼氏の好みに合わせて黒髪にできるマミちゃん…若いって素晴らしいです。

(20代女性)

東京タラレバ娘/第6話の評判は?

今回も共感の声が続々と投稿されていますね!
「好きなタイプ」「しっくりくる人」が違うって、とても分かります。

私もしばらく彼氏ができなかった時、私を好きだと言ってくれた人がそれはそれは優しい人だったのですが、なんだかしっくりこず断ったことがあります。

もちろん、友人からは「なんで?」と言われました。でも、まさに今回の倫子と同じだったのです!
「良い人」だから、無理矢理好きになろうとしていたのです。

結局その人といてもぼーっとすることが多く、作り笑いばかりの自分に気が付いてお断りしました!

恋愛って難しいですね★

そして、再スタートを切ることになった倫子ですが、なんと7話予告でびっくり!
倫子と早坂さんがキスしてるっっΣ(・□・;)
ようやくKEYと大接近するかと思いきや、まさかの早坂さん!
これはますます目が離せません、東京タラレバ娘♪

東京タラレバ娘/第6話を無料で視聴する方法

日本テレビ系列の動画配信サイトサービス「Hulu」が
今なら2週間無料トライアルキャンペーン中なんです!

なんとHuluで扱っているドラマ・アニメ・映画のすべてのサービスが2週間無料で見られます。

東京タラレバ娘の第6話だけではなくて、今なら1話からまとめて見られちゃうので

見逃してしまった分も追いつきますよ(^^♪

このサービス期間に、東京タラレバ娘以外にも、バカリズムさん出演のHULU限定ドラマ「住住(すむすむ)」

などたくさんのドラマ、映画を楽しめます。

トライアル終了後も、月額933円(税抜)でドラマ・映画・アニメが見放題なので

まずはお試しで無料キャンペーンに登録しましょう♪

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です