木村拓哉(キムタク)、裏切りは工藤静香と結婚、家族のため?


087

SMAPの解散が12月31日と報道されてから毎日木村拓哉と工藤静香の話が出ているんですよね。
木村拓哉がSMAPを裏切った原因は嫁の工藤静香にあると話題になっています。
ファンにとっては解散と最悪な結果になってしまったことでしょう。
今回は木村拓哉がどうしてSMAPを裏切るようになってしまったのか。
工藤静香は本当に解散に関与していたのか調べて見ました。

 

スポンサーリンク

木村拓哉と工藤静香の結婚が原因

SMAP人気絶頂時に木村拓哉と工藤静香が結婚って報道があった時は

本当にびっくりしたし、なんで工藤静香なの?って思いましたよ。

当時の木村拓哉は連ドラですごい視聴率を取っていたし

ヒロインは人気女優さんばっかりじゃないですか。

なのに工藤静香?でも美人ですけどね。

まぁこれ以上そこを掘り返してもしょうがないので

本題に入りましょうか。

木村拓哉と工藤静香が結婚しますってなった時に

事務所の副社長のメリーさんに大反対されたそうなんです。

木村は事務所から追放だ~ってクビ宣告を受けたとき

救いの手を差し出したのが飯島マネージャー。

木村拓哉は結婚しても人気は落ちません。

飯島マネージャーが懸命にメリー副社長を説得したおかげで

今のキムタクがあるんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

木村拓哉が裏切ったのはなぜ?

 

木村拓哉と工藤静香が結婚してから

メリーさんと飯島マネージャーには確執があったようです。

そもそも稼ぎ頭のSMAPを追い出そうとしていたメリーさんですが

飯島マネージャーがこのままではSMAPが潰れてしまうと思い

独立しようとメンバーと事務所を去る決心をした。

木村拓哉も最初はOKしたようなんです。

じゃあなんで裏切ったのか・・・

気になりますよね。

そこで裏切りの原因を調べて見ると工藤静香の名前がいっぱい出てくるんです。

なんで嫁の工藤静香が?

それはメリー副社長から工藤静香にSMAPの独立を阻止するように

指示があったようなんです。

工藤静香は結婚を認めてもらった恩義があり

独立を画策した飯島マネージャーに食って掛かったそうです。

木村拓哉も工藤静香にジェニーズに残ってと説得されて

独立を辞めたみたいです。

 

スポンサーリンク

木村拓哉の裏切りをリアル社会で考えると

 

これはリアルな社会で考えると、メリーさんは社長、飯島さんが直属の上司

今回の件を整理すると

自分は会社から一度リストラ勧告を請ける

それを上司の飯島さんが

「こいつは絶対会社に貢献しますから首だけはご勘弁を」

と社長に直訴して守ってくれた。

しばらくしてまたリストラを言い渡されそうになり

上司の飯島さんが「おまえならどこでも通用する、一緒に会社起こそう」

そこに嫁が社長からプレッシャーを掛けられて

「お願い、家族のために会社の残って!」

こうなれば旦那(木村拓哉)も断れないですよね。

個人的には仲人的な飯島マネージャーに恩義があるんではないんでしょうか。

今回の件は一部の情報なので全部が真実ではないとは思います。

家族を守るためにジャニーズに残る選択をした木村拓哉が

本当に裏切者をいわれるんでしょうか。

いくら木村拓哉が義理堅い人間だとしても

組織に属している限り避けられない状況だったとも考えられますかね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければブックマーク登録お願い致します。

スポンサーリンク


≪関連記事≫

⇒木村拓哉が薬でファン裏切り!?

木村拓哉の裏切りは工藤静香や家族を守るため?

木村拓哉が裏切り!ハワイでバカンス!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です