山本彩(さや姉)がソロデビュー!NMB48卒業でメンバーに激震!

Pocket

Cq25G-hUkAA_WC4

NMB48の山本彩(さや姉)が10月26日にアルバムをリリースでソロデビューが決定。
山本彩さん本人が『AKB48のオールナイトニッポン』で発表。

まず山本彩さんがソロデビューで年内卒業の可能性は。
そしてNMB48メンバーはさや姉不在で無事にコンサートを成功させることが出来たのか。

今回はこちらの2点に焦点を当てて見ました。

スポンサーリンク

山本彩(さや姉)が本格ソロデビューを発表

2011年にNMB48に加入して以来、6年越しの悲願のソロデビューを果たしました。

NMB48では圧倒的な人気を誇るさや姉、AKB48でもNHK朝ドラ『あさが来た』の主題歌『365日の紙飛行機』、良かったですね。
山本彩さんの歌唱力に感心しました。

さや姉、ソロデビューおめでとうございます!

スポンサーリンク

山本彩のソロデビューをSNSで祝福

山本彩さんのソロデビューでTwitterではメンバー、ファンからの祝福の声がたくさんありました。
さや姉押しのファンのかたは泣いて喜んでいたそうですよ。
メンバーからも祝福の言葉をみると、ファンだけでなくメンバーにも相当好かれていたんでしょうね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

山本彩(さや姉)が年内で卒業?

こちらは渡辺美優紀さん卒業のシングル『卒業旅行』を歌う山本彩さんです。
ソロデビューの発表を受けてファンの間では年内卒業かと心配の声が一部であります。

実際卒業することになれば渡辺美優紀さん同様、いやそれ以上に話題になっていておかしくないですね。
でもそんなに騒ぎになっていたいので、とりあえず年内は卒業は無さそうです。

NMB48に山本彩がいなければダメなのか?

ソロデビューを果たした山本彩さんはNMB48の絶対的エースとして長年君臨して来ました。
しかし渡辺美優紀さんの卒業もありここにきて山本彩さんに依存しているのはどうなのか?

そんな理由で山本彩さん不在のコンサートが8月26日に神戸ワールド記念ホールにて行われました。

コンサートのタイトルがびっくり!?「いつまで山本彩に頼るのか?」とそのまんまなんですw

一番人気の山本彩さんが出演しなくても観客で会場が満席に出来るのか。
もし会場が満席になれば出演メンバーからセンターを選考。
しかし満席にならなければ山本彩さんがセンターという特殊なルールが設けられたのです。

以下運営サイドのコメント

「長年、Wエースの一人だった渡辺美優紀が卒業する今、NMB48は大きな岐路に立っています。このまま山本彩が一人でグループをけん引し続けなければならないのか、それとも新たなエースが台頭し、救世主となりえるのか? その力を今のNMB48は持っているのか?今回のコンサートで、その答えを出そうと思います。このコンサートに山本彩は出演しません。山本彩以外の全メンバーで行う初のコンサートとなります。それでももし、ファンの皆様の支持をいただき、チケットを完売することができれば、次回16枚目のシングル曲のセンターを山本彩以外のメンバーより選出いたします。しかし、完売とならなかった場合には自動的に次回のセンターは山本彩となります。」

スポンサーリンク


さや姉不在のコンサートはどうだったの?

コンサートは満席になったのか?

気になる結果は・・・・

残念ながら221席残ってしました。

この時点で次回のシングルも山本彩さんに決定しました。

ただNMB48初期メンバーでAKB48にも所属の白間美瑠(しろまみる)さんが次世代のエースとして注目。
グラビア人気も高く、初期メンバーということでパフォーマンスレベルも高いので根強いファンを多く獲得しているそうなので今後の活躍に期待したいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければブックマーク登録お願い致します。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です